NI-Lab.

nilog:

← 前の日 2018-07-13 次の日 →
← 一年前 一年後 →
Twitter (2018-07-13)
RT @disaster_i:
「洪水」を「風水害」に拡大して歪曲したのだな.やられた.
[t] 2018-07-13 23:23:31
関連するかも情報
RT @disaster_i:
この元ネタは,「土砂災害犠牲者の多くは土砂災害危険個所付近で遭難しているが,洪水による犠牲者は浸水想定区域の範囲外が多い,しかし地形分類図を使えばほとんどが洪水の可能性のある場所で遭難している」という研究だ.http://www.disaster-i.net/notes/20180322chiri.pdf
[t] 2018-07-13 23:23:26
RT @disaster_i:
「洪水」を「風水害」に拡大して歪曲したのだな.やられた.
[t] 2018-07-13 23:23:31
RT @disaster_i:
第一これ,私は「取材」受けていないぜ.ゲンダイってそういう記事作りするんだな.
[t] 2018-07-13 23:23:34
「専門家からは「ハザードマップの危険情報はザル。うのみにしたら逃げ遅れる」との声も上がる。一体どういうことなのか」

西日本豪雨で注目も 洪水ハザードマップの“落とし穴”と限界(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000022-nkgendai-life
[t] 2018-07-13 23:26:20
「日本では地価や不動産の価値が下がるような情報を積極的に開示したくない心理が働くのか、不動産取引でハザードマップが使用されることはない」

西日本豪雨で注目も 洪水ハザードマップの“落とし穴”と限界(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000022-nkgendai-life
[t] 2018-07-13 23:26:20
「「洪水」「河川」犠牲者の 8 割以上が地形的に洪水の可能性がある低地で遭難しており,地形分類図を参考とすればけっして「想定外の場所での遭難」ではないことが示された」

豪雨災害による人的被害と地形の関係について http://www.disaster-i.net/notes/20180322chiri.pdf
[t] 2018-07-13 23:27:08
Tweets 347K, Following 2696, Followers 4143. 特に減ってはいないかな (お金でフォロワーとか買ってないし・・・)。 https://twitter.com/nilab/status/1017777994301968384/photo/1
Tweets 347K, Following 2696, Followers 4143. 特に減ってはいないかな (お金でフォロワーとか買ってないし・・・)。 https://t.co/B5YaHpGGw1
元の画像を見る
[t] 2018-07-13 23:29:17
2018年07年13日のnilogをすべて表示する

-NI-Lab.
-NI-Lab. on Twitter


Web Services by Yahoo! JAPAN