NI-Lab.
Ido-Batarian BBS
ここは(実験中だけど♪)汎用掲示板です(^^;)
URLを記述すると自動的にリンクが生成されるため、画像などのURLを記述する場合はご注意ください。
: Name(It's Yours!)
: Message
: Source Code
: ← 真中だけチェックしてください (check the center)
過去のメッセージ
RSS 2.0

No.17389   Name: 名無しさん   Sun Sep 16 17:16:17 2018
九大箱崎キャンパス火災 元院生の男性 放火し自殺か 身元判明、福岡東署|【西日本新聞】
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/450029/

 福岡市東区箱崎6丁目の九州大箱崎キャンパスで7日朝に研究室を焼いた火災で、福岡東署は15日、焼け跡から見つかった遺体は研究室に出入りしていた同区の職業不詳の男性(46)と発表した。署によると、死因はやけどによる火傷死。男性が放火、自殺したとみて調べている。

 署は、現住建造物放火か、非現住建造物放火の疑いで、男性を容疑者死亡のまま書類送検することも視野に入れている。

 男性は九大法学部の卒業生。署によると、研究室の内側からテープで目張りがされた上、遺体の近くに灯油用のポリタンクやライターがあった。自宅からは、9月上旬にポリタンクを購入した際のレシートも見つかったという。

 九大によると、男性は大学院に進学し、2010年の退学後も研究室を使用。大学院は、9月末に同市西区の伊都キャンパスへ移転を完了する予定で、男性に再三退去を求めていた。

    ◇      ◇

■困窮、研究の場も無く 「経済破綻に直面」知人に訴え 非常勤職失い複数のバイト

 福岡市東区の九州大学箱崎キャンパスの火災で亡くなった卒業生の男性(46)は、2010年の退学後も常勤の研究職を目指していたが、非常勤職を“雇い止め”に遭うなどして困窮を深めた。家賃の支払いも滞り、肉体労働を掛け持ちして研究室で寝泊まりするようになった。そこに学舎の移転が重なる。「耐乏生活を強いられる」「経済破綻に直面」−。男性は親交のあった大学関係者に宛てたメールで、苦しい胸の内を訴えていた。

 複数の関係者によると、男性は15歳で自衛官になったが退官し、九大法学部に入学。憲法を専攻し、1998年に大学院に進学した。修士課程を修了して博士課程に進んだが、博士論文を提出しないまま2010年に退学となった。

 ドイツ語を勉強し、文献の校正ができるほどの力を付けた。生前は少なくとも県内の二つの大学で非常勤講師を務める傍ら、教授の研究補助もしていた。元教授は「授業の発表も丁寧で、論文を書く能力もあったのに」と振り返る。

 大学側によると、男性は15年以降、研究室を1人で使用。ただ、顔を出すのは夜間で、ほかの院生と接触しない“孤立”状態だった。

   ◇    ◇

 そんな男性が、信頼した九大関係者に心の内をメールで明かしていた。

 月末払いの家賃を振り込もうとしましたが、金額が足りませんでした。経済破綻に直面しています(昨年6月1日)

 3、4月はほぼ無給だったことや、専門学校の非常勤職が“雇い止め”となり、5、6月の月収は14万5千円とつづった。

 10万円借りることができました。なんとか過ごせそうです(同月4日)

 男性は同月から昼間に週4回、宅配便の仕分けのアルバイトを始めた。

 昼のバイトを始める時73キロあった体重が、現在61キロ(今年3月12日)

 昨年12月からは夜も週4回、肉体労働の別のバイトも掛け持ちしていた。

 研究室の移転も始まっています。宝くじが当たるなどしない限り、泥沼から脱出できないでしょう(7月27日)

 この頃は夜のバイトを週6回に増やし、研究室に寝泊まりする状態だった。

 時の経過とともに、事態は悪化しています(8月9日)

 大学側から研究室退去の要請を受けていたが、片付けに着手していなかった。

   ◇    ◇

 「院生はみな厳しい現実を共有していた。私が彼だったかもしれない」。男性をよく知る研究者は声を落とす。

 大学院生が研究を続けて「教授」や「准教授」といった常勤職を得るのは容易なことではない。文部科学省によると、博士号取得者または博士課程の単位取得者で、大学などに任期付きで籍を置きながら研究を続ける人を「ポストドクター」と定義し、1万5910人(15年度)に上る。男性は「ポスドク」に当たらないが、大学側も今年5月までは「ポスドク」と誤解して研究室の利用を黙認していた。

 男性と長年交流のあった元九大教授の木佐茂男弁護士は、男性の心中をこう推し量る。「彼は純粋に研究する場が欲しかったはず。労働と研究の両立が困難で、思いあまったのかもしれない。(学舎と)一緒に灰になってもいいと思っていたのではないか」

=2018/09/16付 西日本新聞朝刊=

No.17388   Name: 名無しさん   Sat Sep 15 11:37:09 2018
ユーザー参加型マンガ賞「次にくるマンガ大賞2018」が発表! Webマンガ1849作品の頂点『先輩がうざい後輩の話』を試し読みしてみたら止まらなかった | ロケットニュース24
https://rocketnews24.com/2018/08/23/1106743/

> ・コミックス部門
> Webマンガサービス「ニコニコ漫画」と、情報誌「ダ・ヴィンチ」が共催する「次にくるマンガ大賞2018」。Webマンガとコミックス合わせて3711作品がエントリーされている。コミックス部門1862作品のうちトップ20は以下の通り。
>
> 1. 『来世は他人がいい』小西明日翔
> 2. 『Dr.STONE』原作:稲垣理一郎 作画:Boichi
> 3. 『錦田警部はどろぼうがお好き』かんば まゆこ
> 4. 『Artiste』さもえど太郎
> 5. 『アクタージュ act-age』原作:マツキタツヤ 漫画:宇佐崎しろ
> 6. 『呪術廻戦』芥見下々
> 7. 『ここは今から倫理です。』雨瀬シオリ
> 8. 『五等分の花嫁』春場ねぎ
> 9. 『シネマこんぷれっくす!』ビリー
> 10. 『熱帯魚は雪に焦がれる』萩埜まこと
> 11. 『将来的に死んでくれ』長門知大
> 12. 『ランウェイで笑って』猪ノ谷言葉
> 13. 『怪物事変』藍本 松
> 14. 『青野くんに触りたいから死にたい』椎名うみ
> 15. 『ブルーピリオド』山口つばさ
> 16. 『川柳少女』五十嵐正邦
> 17. 『私の百合はお仕事です!』未幡
> 18. 『まったく最近の探偵ときたら』五十嵐正邦
> 19. 『1518!イチゴーイチハチ!』相田裕
> 20. 『この愛は、異端。』森山絵凪
>
> ──1位は「アフタヌーン」で2017年から連載されている『来世は他人がいい』。極道一家に育った女子高生を中心に描いた作品である。他にも『将来的に死んでくれ』『ランウェイで笑って』などすでにある程度知名度のある作品もランクイン。続いてWebマンガのトップ20は以下の通り。
>
> 1. 『先輩がうざい後輩の話』しろまんた
> 2. 『おじさまと猫』桜井海
> 3. 『極主夫道』おおのこうすけ
> 4. 『ぶっカフェ!』小林ロク
> 5. 『お兄ちゃんはおしまい!』ねことうふ
> 6. 『トリマニア』久世岳
> 7. 『血と灰の女王』バコハジメ
> 8. 『翼くんはあかぬけたいのに』小花 オト
> 9. 『ふしぎねこのきゅーちゃん』にとりささみ
> 10. 『宇崎ちゃんは遊びたい!』丈
> 11. 『地獄楽』賀来ゆうじ
> 12. 『プロミス・シンデレラ』橘オレコ
> 13. 『今どきの若いモンは』吉谷光平
> 14. 『せんせいのお人形』藤のよう
> 15. 『剣の王国』yoruhashi
> 16. 『剥き出しの白鳥』鳩胸つるん
> 17. 『世話やきキツネの仙狐さん』リムコロ
> 18. 『メタモルフォーゼの縁側』鶴谷香央理
> 19. 『男子高校生が魔法少女になる話』紺吉
> 20. 『ムラサキ』厳男子

No.17387   Name: 名無しさん   Wed Sep 5 20:27:30 2018
台風第21号に係る停電状況について(9月5日(水曜日)7時30分時点) (METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/2018/09/20180905002/20180905002.html

電力
(合計:約126万戸)9月5日(水)7:30時点
〇関西電力:約1,041,000戸
大阪府:約483000戸
京都府:約51000戸
兵庫県:約243000戸
奈良県:約15000戸
滋賀県:約21000戸
和歌山県:約224000戸
福井県の一部;約2000戸
三重県の一部:約2000戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等 。
※関西電力については、停電戸数を集約するシステムに不具合が生じており、停電戸数の集計や情報発信に時間を要している。バックアップとして、経産省ではツイッター等を活用し積極的な情報発信を実施。
※最大停電戸数:約170万戸(4日20:00時点)。夜通し復旧作業を実施し現在までで約66万戸減少。
※関西電力では中国電力、九州電力、四国電力らに対して高圧発電機車約40台の派遣要請を実施。配備箇所を含め調整中。
※堺市総合医療センターへは送電復旧が完了済。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。
※約8000名体制で待機・復旧対応中。

〇中部電力:約162,900戸
長野県:約12700戸
岐阜県:約78800戸
三重県:約54500戸
愛知県:約13800戸
静岡県:約300戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約73万戸(4日17:00時点)。夜通し復旧作業を実施し現在までで約57万戸減少。
※病院をはじめとする重要施設等では停電は発生していない。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。
※約5000名体制で待機・復旧対応中。

〇北海道電力 :約55,640戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約87160戸(5日5:00時点)
※三笠市役所、長沼町役場、町立長沼病院(長沼町)、医療法人同和会追分菊池病院(安平町)で停電が発生しており、現在復旧作業中。
※送電線事故が一件発生(原因は調査中)。発電機車4台を配備し対応中。
※社員約1000名及び協力会社社員で待機・復旧対応中。

○東京電力:約4,500戸
茨城県:約300戸
千葉県:100戸未満
山梨県:約4200戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約16800戸(4日18:30時点)
※病院をはじめとする重要施設等では停電は発生していない。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。
※約600名体制で待機・復旧対応中。

○東北電力:約560戸
青森県:約10戸
秋田県:約200戸
岩手県:約100戸
福島県:約50戸
新潟県:約200戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約13700戸(5日0:00時点)
※病院をはじめとする重要施設等では停電は発生していない。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。

〇北陸電力:約30戸
石川県:約30戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約16010戸(4日20:00時点)
※病院をはじめとする重要施設等では停電は発生していない。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。

〇四国電力 :約200戸
愛媛県:約20戸
徳島県:約200戸
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約41400戸(4日13:00時点)
※病院をはじめとする重要施設等では停電は発生していない。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。

〇中国電力:100戸未満
香川県:100戸未満
※停電原因は高圧線断線、樹木接触(倒木)等。
※最大停電戸数:約500戸(4日11:00時点)
※病院をはじめとする重要施設等では停電は発生していない。
※変電所等の主要設備における被害は発生していない。

No.17386   Name: 名無しさん   Tue Sep 4 21:41:40 2018
大森靖子「IDOL SONG」Music Video - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=j7-BgTRuX28

えくぼは恋の落とし穴(百田夏菜子/ももいろクローバーZ)
夢中にさせちゃうぞ(柏木由紀/AKB48)
埼玉県からきました(小嶋陽菜/AKB48)
フレッシュレモンになりたいのー(市川美織/AKB48)
真面目なアイドル真面目にアイドル(寺嶋由芙)
うさちゃんピース(道重さゆみ/モーニング娘。)

あなたのこころにホールインワン(生田衣梨奈/モーニング娘。)
あなたのハートにアクセスします(一ノ瀬みか/神宿)
みんなのドキドキにシュートします(羽島めい/神宿)
なんでもいいからレスください(大場はるか/drop)
ハゲ気味のみなさーん?(道重さゆみ/モーニング娘。)
よし、今日もかわいい(道重さゆみ/モーニング娘。)
こゆビーム(嗣永桃子/Berryz工房)

歌で人の気持ち明るくできるように きっと人生にくじけてる人がいると思うから(嗣永桃子/Berryz工房)

めちゃくちゃ話すのが苦手 可愛い自分気持ち悪い(志田愛佳/欅坂46)
世界のルールを歌って踊って破壊する(LADYBABY)
燃える闘魂 燃える髪の毛(高橋みなみ/AKB48)
見た目は純白 中身は真っ黒(宇佐美萌/BELLRING少女ハート)
ちょっぴりおバカな小さな巨人(有安杏果/ももいろクローバーZ)
感電少女(高城れに/ももいろクローバーZ)

みるくとみゆきを混ぜるだけ あっという間に…みるきー(渡辺美優紀/NMB48)
ちちんぷいぷい 魔法にかーかれ あっかかっちゃったー(生田衣梨奈/モーニング娘。)
トイレなんて行ったことないよ ピンクのマシュマロがでまーす(田中れいな/モーニング娘。)
3時のおやつはマカロンが良き ふわふわガール目指しちゅう(西井万理那/生ハムと焼うどん)

360度どこから見てもアイドル 出席番号ラッキー7(星名美怜/私立恵比寿中学)
好きになってもいいですかー?(滝口ひかり/drop)
僕のいもうとがこんなにかわいいわけがない担当(アユニ・D/BiSH)
ぷにっぷにー?ぴちっぴちでしょ(佐々木彩夏/ももいろクローバーZ)
こんにちネギネギ(Negicco)

推せる愛せるランドセル(宇佐蔵べに/あヴぁんだんど)
今日も明日も明後日も キラキラパワー全開(小野恵令奈/AKB48)
がんばって生田(生田衣梨奈/モーニング娘。)
みんなの目線をいただき〜まゆゆ(渡辺麻友/AKB48)
泣き虫で甘えん坊なみんなの妹(玉井詩織/ももいろクローバーZ)

謙虚 優しさ 絆 キラキラ輝け(欅坂46)
がんばっていきまっしょい(モーニング娘。)

No.17385   Name: 名無しさん   Sun Sep 2 15:48:17 2018
Amazon.co.jp : 和平フレイズ 水筒 缶ホルダー 兼 超広口マグボトル 600ml フォルテック・パーク レッド FPR-7350 : ホーム&キッチン
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B00SY3ALXG/nilab-22

No.17384   Name: 名無しさん   Sun Sep 2 15:02:07 2018
Amazon | ONEISALL 保温水筒 保冷水筒 マグボトル 広口高品質 真空断熱ケータイマグ 夏用簡約洗いやすい ギフト ビジネスカップ 直飲み ミニ ボトル魔法瓶 ビジネス カップ コップ ステンレス製ボトル4 400ML (ブラック) | oneisall | 水筒・マグボトル
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B072KMSZZC/nilab-22

No.17383   Name: 名無しさん   Wed Aug 29 21:10:50 2018
ナイトinナイト火曜日 雨上がりの 『Aさんの話』〜事情通に聞きました!〜|過去の放送内容|朝日放送テレビ
https://www.asahi.co.jp/a-san/archive/180828.html

> 2018年8月28日(火)放送
>
> お菓子大国ニッポン!今すぐ食べたくなるお菓子な話
>
> 海外の観光客にも人気の日本のお菓子。その美味しさは世界に知られているが、日本のお菓子業界では年間およそ1万種類の新商品が発売されるという。だが、翌年まで残るのはわずか30種類。売れなければ、即生産中止となる競争の激しい業界で、新商品開発のために日々、味や技術を追求しているのがお菓子メーカーの開発担当者だ。そこで、「Aさんの話」恒例の禁断の調査を再び!大手お菓子メーカー5社の商品開発担当者に、「正直やられた!」と思うライバル会社のお菓子を教えてもらう。発売から60年目を迎えるロングセラー「ベビースターラーメン」で知られる「おやつカンパニー」の開発者が「正直やられた」と明かす、指にはめて食べるのも楽しいロングセラーのスナック菓子とは…。「ハッピーターン」が大人気の「亀田製菓」は“焼きチョコ”という新たなジャンルを生んだお菓子を挙げる。まるで果物のような食感の新感覚グミ「コロロ」が大評判の「UHA味覚糖」は、お肉のお菓子として人気のホルモンスナックを、愛され続けて40年の「チップスター」を生んだ「ヤマザキビスケット」は、忍者のような素早い口どけとまきびしの形に特徴があるスナック菓子をリスペクト。スナック菓子のシェアナンバーワンを誇る「カルビー」は、関西でしか手に入らない香ばしい味のお菓子を取り上げる。
> 生存競争の激しいお菓子業界。レトロ系フリーライターの事情通によれば、「とんでもない理由で作られ、全うな理由で消え去った幻のお菓子がある」という。奇をてらい過ぎて、世間に受け入れられなかったお菓子を紹介。“カニ味”が大流行した時代に、「うまい棒」の“カニチャンコ味”が短命に終わった理由とは?
> また、“日本一のお菓子好き”を自負するお菓子勉強家の女性に密着取材。20年以上、1日10個のお菓子を食べ続け、「お菓子と野菜で生きている」というお菓子生活を送っている。そんな彼女の大阪遠征お菓子旅に密着。大阪のお菓子を買うためにやって来た彼女は、関西限定のお菓子ショップやスーパー、コンビニ、百貨店、ドラッグストアまでを巡り、合計62種類のお菓子を購入。彼女のこだわりのお菓子生活とは…?
>
> (ペナルティ・ヒデ調査員)

No.17382   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 18:08:58 2018
「私が「女性減点入試は公然の秘密」と考えているのは、医師国家試験の合格率に明確な男女差があるからだ。男女の合格率を比較すると、1990年代から一貫して女性が2ポイントから5ポイントほど高い。これは日本の医大生は、男子より女子の学力が高いことを意味している」
「一方、医大生の女性比率は、2005年頃から現在に至るまで31〜34%で横ばいのままだ。男子より学力の高い女子の医学部生が増えないのはなぜか」

「私は2004年に開始された「新研修医制度」の影響で、日本中の大学病院が医師不足に苦しんだ結果ではないかと考えている。全国の大学病院が「これ以上、女性の卒業生が増えては困る」と考えて、女性排除に動いたのだ」



「医療界も依然として男社会だが、日本社会の中では比較的マシという判断は間違いではない。医師は「週1回パート勤務」でも医師と名乗れるので、開き直ってしまえば世間体も良く、女性であれば出産後も効率よく稼げる」


「女医の時短勤務を整備すると女性受験生が殺到して、カバーしてくれるはずの男性をはじき出してしまう可能性が高まる。こうしたジレンマが「医大合格者の女性率を制限する」という動きにつながっている」

「新研修医療制度で、卒業後2年間は「お客様扱い」することになったので、大学病院としては若手医師を病院経営のマンパワーとして使いづらくなってしまった」

「私がフリーランスになったのも、従来の「定額制使いたい放題」のようなシステムでは、子育てどころか過労死しかねないと思ったからである」

「女医の産・育休、時短を周囲の無償労働で補う現状は、長い目でみると女性を排除する方向に働く」

「定額制使いたい放題」女医は過労死寸前(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180808-00025877-president-soci

No.17381   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:12:47 2018
// isleadbyte と IsDBCSLeadByte のテスト。
#include <ctype.h>
#include <locale.h>
#include <stdio.h>
#include <string>
#include <windows.h>

int main(int argc, char *argv[]){

// for function isleadbyte
char* tmp = ::setlocale(LC_ALL, "japanese");
std::string currentLocale = tmp;
printf("current locale = %s\n", currentLocale.c_str());

std::string strFullPathName = "C:\\work\\cpp\\zerox5c\\一覧表です";
printf("%s\n", strFullPathName.c_str());

for(unsigned int i=0; i<strFullPathName.size(); i++){
if(isleadbyte((unsigned char)strFullPathName[i])) {
printf("1");
}else{
printf("0");
}
}
printf("\n");

for(unsigned int i=0; i<strFullPathName.size(); i++){
if(IsDBCSLeadByte((unsigned char)strFullPathName[i])) {
printf("1");
}else{
printf("0");
}
}
printf("\n");

return 0;
}

No.17380   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:12:23 2018
// 0x5C 問題
// 表の2バイト目が 0x5c を \(0x5c) と誤認する。

#include <stdio.h>
#include <string>

int main(int argc, char *argv[]){

std::string strFullPathName = "C:\work\cpp\zerox5c\一覧表です";
std::string strFolderPathName = "";

std::string::size_type pos = strFullPathName.rfind("\\");
if(pos != std::string::npos){
strFolderPathName = strFullPathName.substr(0, pos);
}

printf("%s\n", strFolderPathName.c_str());

return 0;
}

No.17379   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:12:04 2018
http://www.emit.jp/prog/prog_e0.html
2バイト目に'\'(0x5c) を含むSJIS文字

http://www5f.biglobe.ne.jp/~fuku-labo/library/program/2-004.htm
0x5c問題 - プログラミング講座 - fuku研究所

http://www.cmo.jp/users/zakincho/mkg_cpp2h/#intro
Making of C++ to HTML
綺麗なソースコードは好きですか?
〜 C++ to HTML 開発記 〜

http://win32lab.com/tips/tips6.html
初歩のVC++Programming Tips Win32SDK篇
フルパス名からファイル名を取得するには

http://hp.vector.co.jp/authors/VA003334/pinpoint/ascii.htm
SQLの窓

No.17378   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:11:51 2018
IsDBCSLeadByte
isleadbyte
_mbsbtype

No.17377   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:11:46 2018
http://www.miri.ne.jp/~izumi/lang/001.html
izumi's homepage - Win32 Programming Tech and Know : #001 mbyte.h

>通常、MS漢字コード文字列の nバイトめが「1バイト文字」を表しているのか「2バイト文字の2バイトめ」を表しているのかの判定をするには、その文字列を先頭からなめていきます。これは、MS漢字コード文字列に出てくるバイト値の種類が「1バイト文字」「2バイト文字の1バイトめ」「2バイト文字の2バイトめ」の3種類あり、それぞれを文字コードだけで区分することができないからです。
>
>具体的には、「1バイト文字」と「2バイト文字の1バイトめ」のバイト値だけが排他的で(そうしなければマルチバイト文字列となり得ない!)「1バイト文字」と「2バイト文字の2バイトめ」、「2バイト文字の1バイトめ」と「2バイトめ」のバイト値には重なりがあります。そのため、文字列の途中のバイト値を直接り出して、それが3種類のうちのどれになるのかを直接判定することは不可能なのです。
>
>そこで一般には、素朴な発想で「先頭から判別していく」わけです。なにせ、先頭に「2バイト文字の2バイトめ」が来ることはありえないので、これと先に触れた排他性から、先頭バイトの文字種は必ず特定ができます。従って、そこから先は「現在2バイト文字の途中なのかどーか?」をフラグで保持しておいて、それを便りに芋蔓式に判定していけば確実なわけです。
>この方法、実際、VC++のライブラリ関数 _mbsbtype() の実装で使われています。

No.17376   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:11:36 2018
// 0x5C 問題
// 表の2バイト目が 0x5c を \(0x5c) と誤認する。

No.17375   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:10:26 2018
package ioutil;

import java.io.IOException;

public interface Win32DataInput {

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

public int readWin32BYTE() throws IOException;

public short readWin32Short() throws IOException;

public int readWin32UnsignedShort() throws IOException;

public int readWin32Int() throws IOException;

public long readWin32UnsignedInt() throws IOException;

public long readWin32UINT() throws IOException;

public int readWin32Long() throws IOException;

public int readWin32LONG() throws IOException;

public long readWin32DWORD() throws IOException;

public String readWin32String(int byteSize) throws IOException;

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

public byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException;

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

public void seek(int pos) throws IOException;

public void close() throws IOException;

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

}


No.17374   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:10:07 2018
import java.io.*;

public class VOutTest {

public static void main(String[] args) throws Exception {
vout("C:\\work\\vouttest\\vouttest\\vouttest\\java.vout");
vin("C:\\work\\vouttest\\vouttest\\vouttest\\java.vout");
}

private static void vout(String out_file) throws Exception {

FileOutputStream fos = new FileOutputStream(out_file);
BufferedOutputStream bos = new BufferedOutputStream(fos);
DataOutputStream out = new DataOutputStream(bos);

int d_int = 0;
out.writeInt(d_int);

byte d_byte = 0;
out.writeByte(d_byte);

float d_float = 100.5f;
//out.writeFloat(d_float); // <- VC2005のfwriteと逆のバイト順
int d_float_intbits = Float.floatToIntBits(d_float);
out.write((d_float_intbits >>> 0) & 0xFF);
out.write((d_float_intbits >>> 8) & 0xFF);
out.write((d_float_intbits >>> 16) & 0xFF);
out.write((d_float_intbits >>> 24) & 0xFF);

char d_char = 44444;
//out.writeChar(d_char); // <- VC2005のfwriteと逆のバイト順
int d_char_intbits = d_char;
out.write((d_char_intbits >>> 0) & 0xFF);
out.write((d_char_intbits >>> 8) & 0xFF);

out.close();
}

private static void vin(String in_file) throws Exception {

FileInputStream fis = new FileInputStream(in_file);
BufferedInputStream bis = new BufferedInputStream(fis);
DataInputStream in = new DataInputStream(bis);

int d_int = 111;
d_int = in.readInt();
System.out.println(d_int);

byte d_byte = 111;
d_byte = in.readByte();
System.out.println(d_byte);

float d_float = 111.1f;
d_float = readWin32Float(in);
System.out.println(d_float);

char d_char = 11111;
d_char = readWin32UnsignedShort(in);
System.out.println((int)d_char);

in.close();
}

private static void writeWin32Float(DataOutputStream out, float f) throws IOException {
int i = Float.floatToIntBits(f);
out.write((i >>> 0) & 0xFF);
out.write((i >>> 8) & 0xFF);
out.write((i >>> 16) & 0xFF);
out.write((i >>> 24) & 0xFF);
}

private static void writeWin32UnsignedShort(DataOutputStream out, char ch) throws IOException {
out.write((ch >>> 0) & 0xFF);
out.write((ch >>> 8) & 0xFF);
}

private static float readWin32Float(DataInputStream in) throws IOException {
int ch1 = in.read();
int ch2 = in.read();
int ch3 = in.read();
int ch4 = in.read();
if ((ch1 | ch2 | ch3 | ch4) < 0)
throw new EOFException();
int i = ((ch4 << 24) + (ch3 << 16) + (ch2 << 8) + (ch1 << 0));
return Float.intBitsToFloat(i);
}

private static char readWin32UnsignedShort(DataInputStream in) throws IOException {
int ch1 = in.read();
int ch2 = in.read();
if ((ch1 | ch2) < 0)
throw new EOFException();
return (char)((ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

}

No.17373   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:08:32 2018
import java.awt.*;
import java.awt.geom.*;

/**
* 2つの Polygon オブジェクトの共通部分となる Polygon オブジェクトを求める。
* <pre>
* 出力結果
* java.awt.geom.Area
* 0 : 300.0,200.0,NaN,NaN,NaN,NaN
* 1 : 200.0,300.0,NaN,NaN,NaN,NaN
* 1 : 400.0,300.0,NaN,NaN,NaN,NaN
* 1 : 300.0,200.0,NaN,NaN,NaN,NaN
* </pre>
*/
public class PolygonIntersection extends Frame {

public static void main(String[] args) {
new PolygonIntersection().show();
}

PolygonIntersection() {
Dimension size = Toolkit.getDefaultToolkit().getScreenSize();
int width = 500;
int height = 500;
setBounds(
(size.width / 2) - (width / 2),
(size.height / 2) - (height / 2),
width,
height);
}

public void paint(Graphics g) {

Graphics2D g2 = (Graphics2D) g;

g2.translate(100, 100);
int scale = 100;

Polygon red = new Polygon();
red.addPoint(2 * scale, 1 * scale);
red.addPoint(5 * scale, 1 * scale);
red.addPoint(5 * scale, 3 * scale);
red.addPoint(2 * scale, 3 * scale);

Polygon blue = new Polygon();
blue.addPoint(3 * scale, 2 * scale);
blue.addPoint(6 * scale, 5 * scale);
blue.addPoint(4 * scale, 6 * scale);
blue.addPoint(1 * scale, 4 * scale);

Area redArea = new Area(red);
Area blueArea = new Area(blue);
redArea.intersect(blueArea);
Shape pink = redArea;
System.out.println(pink.getClass().getName());

g2.setColor(Color.RED);
g2.draw(red);

g2.setColor(Color.BLUE);
g2.draw(blue);

g2.setColor(Color.PINK);
g2.draw(pink);

PathIterator pi = pink.getPathIterator(null);
double[] buf =
new double[] {
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN };
int seg;
while ((seg = pi.currentSegment(buf)) != PathIterator.SEG_CLOSE) {
System.out.println(
seg
+ " : "
+ buf[0]
+ ","
+ buf[1]
+ ","
+ buf[2]
+ ","
+ buf[3]
+ ","
+ buf[4]
+ ","
+ buf[5]);
buf =
new double[] {
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN };
pi.next();
}

}

}

No.17372   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:07:45 2018
import java.io.*;

/**
* LittleEndianDataOutput class.
*/
public class LittleEndianDataOutput {

private DataOutputStream out;

public LittleEndianDataOutput(DataOutputStream out){
this.out = out;
}

public final void writeWin32Float(float f) throws IOException {
int i = Float.floatToIntBits(f);
out.write((i >>> 0) & 0xFF);
out.write((i >>> 8) & 0xFF);
out.write((i >>> 16) & 0xFF);
out.write((i >>> 24) & 0xFF);
}

public final void writeWin32UnsignedShort(char ch) throws IOException {
out.write((ch >>> 0) & 0xFF);
out.write((ch >>> 8) & 0xFF);
}

public final void close() throws IOException {
out.close();
}

}

No.17371   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:07:31 2018
import java.io.*;
import java.nio.*;
import java.nio.channels.*;

/**
* LittleEndianDataInput class.
*
* Ref.
* - [JavaHouse-Brewers:19732] Re: Q about DataInputStream.readDouble()
* http://java-house.jp/ml/archive/j-h-b/019732.html
*/
public final class LittleEndianDataInput {

private static final String WINDOWS_ENCODING = "MS932";

/**
* java.io.DataInput を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create(RandomAccessFile in) {
return new LittleEndianDataInput(new DataInputDataSource(in));
}

/**
* java.io.DataInput を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create(DataInputStream in) {
return new LittleEndianDataInput(new DataInputDataSource(in));
}

/**
* java.nio.ByteBuffer を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create2(RandomAccessFile in)
throws IOException {
return new LittleEndianDataInput(new ByteBufferDataSource(in));
}

/**
* java.nio.ByteBuffer を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create2(byte[] b)
throws IOException {
return new LittleEndianDataInput(new ByteBufferDataSource(b));
}

private final DataSource ds;

private LittleEndianDataInput(DataSource ds) {
this.ds = ds;
}

private final long readUnsignedInt() throws IOException {
return ((long) ds.readInt()) & 0xffffffff;
}

public final int readWin32UnsignedByte() throws IOException {
return ds.readUnsignedByte();
}

public final short readWin32Short() throws IOException {
return ds.readShort();
}

public final char readWin32UnsignedShort() throws IOException {
return ds.readChar();
}

public final int readWin32Int() throws IOException {
return ds.readInt();
}

public final int readWin32Long() throws IOException {
return ds.readInt();
}

public final int readWin32LONG() throws IOException {
return ds.readInt();
}

public final long readWin32UINT() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final long readWin32DWORD() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final float readWin32Float() throws IOException {
return ds.readFloat();
}

public final String readWin32String(int byteSize) throws IOException {

byte[] b = ds.readBytes(byteSize);

int length = byteSize;
for (int i = 0; i < b.length; i++) {
if (b[i] == 0) {
// found \0
length = i;
break;
}
}

return new String(b, 0, length, WINDOWS_ENCODING);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
return ds.readBytes(byteSize);
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
ds.seek(pos);
}

public final void close() throws IOException {
ds.close();
}

private static interface DataSource {

public abstract int readUnsignedByte() throws IOException;

public abstract byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException;

public abstract char readChar() throws IOException;

public abstract short readShort() throws IOException;

public abstract int readInt() throws IOException;

public abstract float readFloat() throws IOException;

public abstract void close() throws IOException;

public abstract void seek(int pos) throws IOException;

}

private static final class DataInputDataSource implements DataSource {

private final DataInput in;

private DataInputDataSource(DataInputStream in) {
this.in = in;
}

private DataInputDataSource(RandomAccessFile in) {
this.in = in;
}

public final int readUnsignedByte() throws IOException {
// int : 0 〜 255 (0x00-0x0ff)
// byte : -128 〜 127
byte b = in.readByte();
return (int) (0xff & b);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
byte[] b = new byte[byteSize];
in.readFully(b);
return b;
}

public final char readChar() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2) < 0) {
throw new EOFException();
}

return (char) ((ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final short readShort() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2) < 0) {
throw new EOFException();
}

return (short) ((ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final int readInt() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();
int ch3 = readUnsignedByte();
int ch4 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2 | ch3 | ch4) < 0) {
throw new EOFException();
}

return ((ch4 << 24) + (ch3 << 16) + (ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final float readFloat() throws IOException {
return Float.intBitsToFloat(readInt());
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
if (in instanceof RandomAccessFile) {
((RandomAccessFile) in).seek(pos);
} else {
throw new UnsupportedOperationException();
}

}

public final void close() throws IOException {
if (in instanceof RandomAccessFile) {
((RandomAccessFile) in).close();
}
}

}

private static final class ByteBufferDataSource implements DataSource {

private final RandomAccessFile raf;
private final FileChannel fc;
private final ByteBuffer bb;

private ByteBufferDataSource(RandomAccessFile in) throws IOException {
this.raf = in;
this.fc = in.getChannel();
this.bb = ByteBuffer.allocate((int) this.fc.size());
//this.bb = ByteBuffer.allocateDirect((int)this.fc.size());
this.bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
fc.read(bb);
bb.rewind();
}

private ByteBufferDataSource(byte[] b) throws IOException {
this.raf = null;
this.fc = null;
this.bb = ByteBuffer.wrap(b);
this.bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
}

public final int readUnsignedByte() throws IOException {
// int : 0 〜 255 (0x00-0x0ff)
// byte : -128 〜 127
byte b = bb.get();
return (int) (0xff & b);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
byte[] b = new byte[byteSize];
bb.get(b);
return b;
}

public final char readChar() throws IOException {
return bb.getChar();
}

public final short readShort() throws IOException {
return bb.getShort();
}

public final int readInt() throws IOException {
return bb.getInt();
}

public final float readFloat() throws IOException {
return bb.getFloat();
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
bb.position(pos);
//if (raf != null) {
// raf.seek(pos);
//}
}

public final void close() throws IOException {
if (raf != null) {
raf.close();
}
}

}

}

No.17370   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:07:01 2018

import java.awt.*;
import java.awt.geom.*;
import java.awt.image.*;
import java.io.*;
import java.util.*;
import javax.imageio.*;

public class Line2Polygon{

public static void main(String[] args) throws Exception{

final int cap=BasicStroke.CAP_BUTT;
final int join=BasicStroke.JOIN_MITER;
final float ml=4.0f;
final float width = 20.0f;
BasicStroke stroke;
Area area = new Area();
stroke = new BasicStroke(width,cap,join,ml);

Point2D[] p = new Point2D[5];
p[0] = new Point2D.Double(100,100);
p[1] = new Point2D.Double(400,200);
p[2] = new Point2D.Double(300,400);
p[3] = new Point2D.Double(200,200);
p[4] = new Point2D.Double(100,100);
Polygon pl = new Polygon(p);

area.add(new Area(stroke.createStrokedShape(pl)));

Polygon pl2 = toPolygon(area.getPathIterator(null));

BufferedImage image =
new BufferedImage(500, 500, BufferedImage.TYPE_INT_ARGB);
Graphics2D g = image.createGraphics();
g.setColor(Color.red);
g.fill(pl2);

g.setColor(Color.blue);
g.draw(pl2);

// g.setColor(new Color(0,255,0,125));
// g.draw(pl);

// g.setColor(new Color(0,255,255,125));
// g.fill(stroke.createStrokedShape(pl));

// g.setColor(new Color(0,0,255,125));
// g.setStroke(stroke);
// g.draw(pl);





for(int i=0; i<pl2.p.length; i++){
g.drawString("" + i, (float)pl2.p[i].getX(), (float)pl2.p[i].getY());
}

ImageIO.write(image, "png", new File("Line2Polygon.png"));
}

private static Polygon toPolygon(PathIterator pi){

ArrayList list = new ArrayList();

double[] buf =
new double[] {
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN };
int seg;

while (!pi.isDone()) {

if((seg = pi.currentSegment(buf)) != PathIterator.SEG_CLOSE){

list.add(new Point2D.Double(buf[0], buf[1]));

System.err.println(
seg
+ " : "
+ buf[0]
+ ","
+ buf[1]
+ ","
+ buf[2]
+ ","
+ buf[3]
+ ","
+ buf[4]
+ ","
+ buf[5]);

buf =
new double[] {
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN,
Double.NaN };
}

pi.next();
}

//list.remove(list.size()-1);

System.err.println("list.size()=" + list.size());
return new Polygon((Point2D[])list.toArray(new Point2D.Double[list.size()]));
}


}



No.17369   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:06:26 2018
import javax.imageio.ImageIO;

public class IISF {

public static void main(String[] args){

// 入力可能な画像フォーマット一覧取得例
{
System.out.println("ReaderFormatNames");
String[] formatNames = ImageIO.getReaderFormatNames();
for(int i=0; i<formatNames.length; i++){
System.out.println(formatNames[i]);
}
}

// 出力可能な画像フォーマット一覧取得例
{
System.out.println("WriterFormatNames");
String[] formatNames = ImageIO.getWriterFormatNames();
for(int i=0; i<formatNames.length; i++){
System.out.println(formatNames[i]);
}
}

}

}


No.17368   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:06:11 2018
import java.awt.*;
import java.awt.event.*;
import java.awt.geom.*;
import java.awt.image.*;
import java.io.*;
import java.util.*;
import javax.imageio.*;

public class HolePolygon{

public static void main(String[] args) throws Exception{

BufferedImage image =
new BufferedImage(500, 500, BufferedImage.TYPE_INT_ARGB);
Graphics g = image.getGraphics();

g.setColor(Color.blue);
g.fillRect(300,300,100,100);

g.setColor(Color.blue);
g.fillRect(200,200,200,200);

g.setColor(new Color(253,0,0,0));
g.fillRect(100,100,200,200);

g.setColor(new Color(252,0,0,125));
g.fillRect(150,150,100,100);

g.setColor(Color.red);
g.drawLine(100,100,200,200);

ImageIO.write(image, "jpg", new File("Ti1argb.jpg"));
ImageIO.write(image, "png", new File("Ti1argb.png"));
ImageIO.write(image, "bmp", new File("Ti1argb.bmp"));

BufferedImage image2 =
new BufferedImage(500, 500, BufferedImage.TYPE_INT_RGB);
Graphics g2 = image2.getGraphics();
g2.drawImage(image,0,0,Color.white,null);

ImageIO.write(image2, "jpg", new File("Ti1rgb.jpg"));
ImageIO.write(image2, "png", new File("Ti1rgb.png"));
ImageIO.write(image2, "bmp", new File("Ti1rgb.bmp"));
}

}


No.17367   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:05:54 2018
package ioutil;

import java.io.*;

public class DataInputWin32DataInputStream implements Win32DataInput {

private static final String WINDOWS_ENCODING = "MS932";

private final DataInput in;

private DataInputWin32DataInputStream(DataInputStream in) {
this.in = in;
}

private DataInputWin32DataInputStream(RandomAccessFile in) {
this.in = in;
}

public final int readWin32BYTE() throws IOException {
return readUnsignedByte();
}

public final short readWin32Short() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2) < 0) {
throw new EOFException();
}

return (short) ((ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final int readWin32UnsignedShort() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2) < 0) {
throw new EOFException();
}

return (ch2 << 8) + (ch1 << 0);
}

public final int readWin32Int() throws IOException {
return readInt();
}

public final long readWin32UnsignedInt() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final long readWin32UINT() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final int readWin32Long() throws IOException {
return readInt();
}

public final int readWin32LONG() throws IOException {
return readInt();
}

public final long readWin32DWORD() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final String readWin32String(int byteSize) throws IOException {

byte[] b = readBytes(byteSize);

int length = byteSize;
for (int i = 0; i < b.length; i++) {
if (b[i] == 0) {
// found \0
length = i;
break;
}
}

return new String(b, 0, length, WINDOWS_ENCODING);
}

private final int readUnsignedByte() throws IOException {
// int : 0 〜 255 (0x00-0x0ff)
// byte : -128 〜 127
byte b = in.readByte();
return (int) (0xff & b);
}

private final long readUnsignedInt() throws IOException {
return ((long) readInt()) & 0xffffffff;
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
byte[] b = new byte[byteSize];
in.readFully(b);
return b;
}

public final int readInt() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();
int ch3 = readUnsignedByte();
int ch4 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2 | ch3 | ch4) < 0) {
throw new EOFException();
}

return ((ch4 << 24) + (ch3 << 16) + (ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
if (in instanceof RandomAccessFile) {
((RandomAccessFile) in).seek(pos);
} else {
throw new UnsupportedOperationException();
}
}

public final void close() throws IOException {
if (in instanceof RandomAccessFile) {
((RandomAccessFile) in).close();
}
}

}

No.17366   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:05:28 2018
package ioutil;

import java.io.*;
import java.nio.*;
import java.nio.channels.*;

public class ByteBufferWin32DataInputStream implements Win32DataInput {

private static final String WINDOWS_ENCODING = "MS932";

private final ByteBuffer bb;

public ByteBufferWin32DataInputStream(RandomAccessFile in) throws IOException {
FileChannel fc = in.getChannel();
bb = ByteBuffer.allocate((int) fc.size());
bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
fc.read(bb);
bb.rewind();
}

public ByteBufferWin32DataInputStream(byte[] in) throws IOException {
bb = ByteBuffer.wrap(in);
bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
}

public ByteBufferWin32DataInputStream(ByteBuffer in) throws IOException {
bb = in;
bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
}

public final int readWin32BYTE() throws IOException {
return readUnsignedByte();
}

public final short readWin32Short() throws IOException {
return readShort();
}

public final int readWin32UnsignedShort() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2) < 0) {
throw new EOFException();
}

return (ch2 << 8) + (ch1 << 0);
}

public final int readWin32Int() throws IOException {
return readInt();
}

public final long readWin32UnsignedInt() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final long readWin32UINT() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final int readWin32Long() throws IOException {
return readInt();
}

public final int readWin32LONG() throws IOException {
return readInt();
}

public final long readWin32DWORD() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final String readWin32String(int byteSize) throws IOException {

byte[] b = readBytes(byteSize);

int length = byteSize;
for (int i = 0; i < b.length; i++) {
if (b[i] == 0) {
// found \0
length = i;
break;
}
}

return new String(b, 0, length, WINDOWS_ENCODING);
}

private final long readUnsignedInt() throws IOException {
return ((long) readInt()) & 0xffffffff;
}

private final int readUnsignedByte() throws IOException {
// int : 0 〜 255 (0x00-0x0ff)
// byte : -128 〜 127
byte b = bb.get();
return (int) (0xff & b);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
byte[] b = new byte[byteSize];
bb.get(b);
return b;
}

public final short readShort() throws IOException {
return bb.getShort();
}

private final int readInt() throws IOException {
return bb.getInt();
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
bb.position(pos);
}

public final void close() {
; //
}

}

No.17365   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:04:54 2018
import java.awt.*;
import java.awt.font.*;
import java.awt.geom.*;

/**
* フォントの外形を点列として取り出す。
*/
public class AreaIntersect {

public static void main(String args[]) {

Polygon p1 = new Polygon();
p1.addPoint(-5, -5);
p1.addPoint(-5, 10);
p1.addPoint(10, 10);
p1.addPoint(10, -5);

Polygon p2 = new Polygon();
p1.addPoint(-10, -10);
p1.addPoint(-10, 5);
p1.addPoint(5, 5);
p1.addPoint(5, -10);

Area area = new Area(p1);
area.intersect(new Area(p2));

PathIterator iter = area.getPathIterator(null);

float coords[] = new float[6];

int type;
while (!iter.isDone()) {

System.out.println("begin");

/*
* 個々の描画セグメントを1つずつ取り出し、その描画方法を特定している点列の座標値を得る。
*
* 描画方法の種類としては、
* SEG_MOVETO (ペンの移動)
* SEG_LINETO (線分の描画)
* SEG_CUBICTO (3点指定のベジエ曲線の描画)
* SEG_QUADTO (2点指定のベジエ曲線の描画)
* SEG_CLOSE (最初の点に戻る)
* がある。
*/
type = iter.currentSegment(coords);
switch (type) {
case PathIterator.SEG_CLOSE :
System.out.println("CLOSE :");
break;
case PathIterator.SEG_CUBICTO :
System.out.println("CUBICTO :");
for (int i = 0; i < 6; i += 2) {
System.out.println(
" "
+ (int) coords[i]
+ ","
+ ((int) coords[i + 1]));
}
break;
case PathIterator.SEG_LINETO :
System.out.println("LINETO :");
for (int i = 0; i < 2; i += 2) {
System.out.println(
" "
+ (int) coords[i]
+ ","
+ ((int) coords[i + 1]));
}
break;
case PathIterator.SEG_MOVETO :
System.out.println("MOVETO :");
for (int i = 0; i < 2; i += 2) {
System.out.println(
" "
+ (int) coords[i]
+ ","
+ ((int) coords[i + 1]));
}
break;
case PathIterator.SEG_QUADTO :
System.out.println("QUADTO :");
for (int i = 0; i < 4; i += 2) {
System.out.println(
" "
+ (int) coords[i]
+ ","
+ ((int) coords[i + 1]));
}
break;
}
iter.next();
}

}
}

No.17364   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:03:41 2018
package ioutil;
import java.io.*;
import java.nio.*;
import java.nio.channels.*;

public final class LittleEndianDataInput {

private static final String WINDOWS_ENCODING = "MS932";

/**
* java.io.DataInput を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create(RandomAccessFile in) {
return new LittleEndianDataInput(new DataInputDataSource(in));
}

/**
* java.io.DataInput を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create(DataInputStream in) {
return new LittleEndianDataInput(new DataInputDataSource(in));
}

/**
* java.nio.ByteBuffer を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create2(RandomAccessFile in)
throws IOException {
return new LittleEndianDataInput(new ByteBufferDataSource(in));
}

/**
* java.nio.ByteBuffer を利用した LittleEndianDataInput を生成します。
*/
public static final LittleEndianDataInput create2(byte[] b)
throws IOException {
return new LittleEndianDataInput(new ByteBufferDataSource(b));
}

private final DataSource ds;

private LittleEndianDataInput(DataSource ds) {
this.ds = ds;
}

private final long readUnsignedInt() throws IOException {
return ((long) ds.readInt()) & 0xffffffff;
}

public final int readWin32UnsignedByte() throws IOException {
return ds.readUnsignedByte();
}

public final short readWin32Short() throws IOException {
return ds.readShort();
}

public final int readWin32Int() throws IOException {
return ds.readInt();
}

public final int readWin32Long() throws IOException {
return ds.readInt();
}

public final int readWin32LONG() throws IOException {
return ds.readInt();
}

public final long readWin32UINT() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final long readWin32DWORD() throws IOException {
return readUnsignedInt();
}

public final String readWin32String(int byteSize) throws IOException {

byte[] b = ds.readBytes(byteSize);

int length = byteSize;
for (int i = 0; i < b.length; i++) {
if (b[i] == 0) {
// found \0
length = i;
break;
}
}

return new String(b, 0, length, WINDOWS_ENCODING);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
return ds.readBytes(byteSize);
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
ds.seek(pos);
}

public final void close() throws IOException {
ds.close();
}

private static interface DataSource {

public abstract int readUnsignedByte() throws IOException;

public abstract byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException;

public abstract short readShort() throws IOException;

public abstract int readInt() throws IOException;

public abstract void close() throws IOException;

public abstract void seek(int pos) throws IOException;

}

private static final class DataInputDataSource implements DataSource {

private final DataInput in;

private DataInputDataSource(DataInputStream in) {
this.in = in;
}

private DataInputDataSource(RandomAccessFile in) {
this.in = in;
}

public final int readUnsignedByte() throws IOException {
// int : 0 〜 255 (0x00-0x0ff)
// byte : -128 〜 127
byte b = in.readByte();
return (int) (0xff & b);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
byte[] b = new byte[byteSize];
in.readFully(b);
return b;
}

public final short readShort() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2) < 0) {
throw new EOFException();
}

return (short) ((ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final int readInt() throws IOException {

int ch1 = readUnsignedByte();
int ch2 = readUnsignedByte();
int ch3 = readUnsignedByte();
int ch4 = readUnsignedByte();

if ((ch1 | ch2 | ch3 | ch4) < 0) {
throw new EOFException();
}

return ((ch4 << 24) + (ch3 << 16) + (ch2 << 8) + (ch1 << 0));
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
if (in instanceof RandomAccessFile) {
((RandomAccessFile) in).seek(pos);
} else {
throw new UnsupportedOperationException();
}

}

public final void close() throws IOException {
if (in instanceof RandomAccessFile) {
((RandomAccessFile) in).close();
}
}

}

private static final class ByteBufferDataSource implements DataSource {

private final RandomAccessFile raf;
private final FileChannel fc;
private final ByteBuffer bb;

private ByteBufferDataSource(RandomAccessFile in) throws IOException {
this.raf = in;
this.fc = in.getChannel();
this.bb = ByteBuffer.allocate((int) this.fc.size());
//this.bb = ByteBuffer.allocateDirect((int)this.fc.size());
this.bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
fc.read(bb);
bb.rewind();
}

private ByteBufferDataSource(byte[] b) throws IOException {
this.raf = null;
this.fc = null;
this.bb = ByteBuffer.wrap(b);
this.bb.order(ByteOrder.LITTLE_ENDIAN);
}

public final int readUnsignedByte() throws IOException {
// int : 0 〜 255 (0x00-0x0ff)
// byte : -128 〜 127
byte b = bb.get();
return (int) (0xff & b);
}

public final byte[] readBytes(int byteSize) throws IOException {
byte[] b = new byte[byteSize];
bb.get(b);
return b;
}

public final short readShort() throws IOException {
return bb.getShort();
}

public final int readInt() throws IOException {
return bb.getInt();
}

public final void seek(int pos) throws IOException {
bb.position(pos);
//if (raf != null) {
// raf.seek(pos);
//}
}

public final void close() throws IOException {
if (raf != null) {
raf.close();
}
}

}

}

No.17363   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:02:31 2018
import org.apache.commons.codec.binary.Base64;

public class Base64Test {

public static void main(String[] args) throws Exception {
for(int i=0; i<1000; i++){
test();
}
}

private static void test() throws Exception {

String encodedString[] =
new String[] {
"base64な文字列",
};

for (int i = 0; i < encodedString.length; i++) {
System.out.println(decode(encodedString[i], "iso-2022-jp"));
}
}

private static String decode(String encodedString, String enc)
throws Exception {
final byte[] encoded = encodedString.getBytes();
final byte[] decoded = Base64.decodeBase64(encoded);
String decodedString = new String(decoded, enc);
return decodedString;
}

}

No.17362   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:02:00 2018
LWN: Linux Device Drivers, Third Edition
http://lwn.net/Kernel/LDD3/

[UNIX]
Lions' commentary on UNIX 6th Edition with Source Code
http://www.peerllc.com/index.php?option=com_content&task=view&id=14&Itemid=44
(和訳)
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-1844-5.html

The design of the UNIX operating system
http://vig.prenhall.com/catalog/academic/product/0,1144,0132017997,00.html
(和訳) UNIXカーネルの設計
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookhtml/0305/000665.html

UNIX Internals: The New Frontiers
http://vig.prenhall.com/catalog/academic/product/0,1144,0131019082-TOC,00.html
(和訳) 最前線UNIXのカーネル
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894711893/nilab-22/ref=nosim/

[BSD]
UNIX 4.3BSDの設計と実装
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621036076/250-5904134-4571458

The Design and Implementation of the 4.4 BSD Operating System
http://www.aw-bc.com/catalog/academic/product/0,4096,0201549794,00.html
(和訳) 4.4BSDの設計と実装
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-4346-6.html

The Design and Implementation of the FreeBSD Operating System
http://www.aw-bc.com/catalog/academic/product/0,1144,0201702452-PRE,00.html

[Solaris]
SOLARIS Internals
http://www.solarisinternals.com/si/index.php
(和訳) Solarisインターナル
http://www.pearsoned.co.jp/washo/unix/wa_uni19-j.html

[Linux]
The Linux Kernel Book
http://as.wiley.com/WileyCDA/WileyTitle/productCd-0471981419.html
(和訳) Linux2.0カーネルブック
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274078795/nilab-22/ref=nosim/

Understanding the Linux Kernel, 2nd Edition
http://www.oreilly.com/catalog/linuxkernel2/
詳解Linuxカーネル 第2版
http://www.oreilly.co.jp/books/4873111331/

Linux Device Drivers, 2nd Edition (out-of-print)
http://www.oreilly.com/catalog/linuxdrive2/
(和訳) Linux デバイスドライバ第2版
http://www.oreilly.co.jp/books/4873110815/

Linux Device Drivers, 3rd Edition
http://www.oreilly.com/catalog/linuxdrive3/

[Tanenbaum]
Operating Systems Design & Implementation Second Edition
http://cwx.prenhall.com/bookbind/pubbooks/tanenbaum/
(和訳) オペレーティングシステム 第2版 設計と理論およびMINIXによる実装
http://www.pearsoned.co.jp/washo/operate/wa_ope03-j.html

Modern Operating Systems - Second Edition
http://www.cs.vu.nl/~ast/books/mos2/
(和訳) モダンオペレーティングシステム 原著第2版
http://www.pearsoned.co.jp/washo/operate/wa_ope15-j.shtml

Distributed Systems: Principles and Paradigms
http://www.cs.vu.nl/~ast/books/ds1/
(和訳) 分散システム -- 原理とパラダイム
http://www.pearsoned.co.jp/washo/operate/wa_ope14-j.shtml

Linux Kernel Development
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0672325128/nilab-22/ref=nosim/
※たぶん2.6のカーネルに関する唯一の解説書

No.17361   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 07:00:22 2018
-エロの敵 - 今、アダルトメディアに起こりつつあること
--http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798111082/nilab-22/ref=nosim/

-文化としての暦
--http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881465066/nilab-22/ref=nosim/

-ねこのお医者さん
--http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062564971/nilab-22/ref=nosim/

No.17360   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:58:51 2018
http://howm.sourceforge.jp/index-j.html
howm: 一人お手軽 Wiki もどき

>todo リストなんてすぐあふれる
>件数ふえる → 「重要」しか見ない → ちょっとしたのも「重要」で登録 → インフレ → 破綻
v
>* 「重要度」は廃止
>* かわりに「浮沈方式」で表示順を工夫
>o 覚書: 徐々に沈む (どうせ全部はできません :p)
>o todo: 徐々に浮かぶ
>o 〆切: 指定日が近づくと浮かぶ

No.17359   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:57:55 2018
http://www.asahi.com/national/update/0524/TKY200505230357.html
asahi.com: 橋梁談合、メンバー社が9割受注 検察、11社一斉捜索 - 社会

>公取委は2談合組織の計47社に談合をやめるよう排除勧告する方針。

>告発の対象となった8社のうち4社は過去にも他分野の談合で刑事告発や行政処分を受けており、公取委はこうした悪質性も理由として、行政処分では再発を防止できないとみて刑事告発に踏み切った。

No.17358   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:57:45 2018
http://kakaku.com/report/report050518.html
カカクコム - 当社運営サイトへの不正アクセスにおける追加調査結果のご報告

http://www.asahi.com/national/update/0524/TKY200505230341.html
asahi.com: データベースを攻撃、外部から支配 カカクコムHP事件 - 社会

>関係者によると、データベースは「ある範囲の情報を探す」「条件に合ったデータを取り出す」といったコンピューター言語「SQL」で操作する。今回の攻撃は「SQLインジェクション」と呼ばれる手法を応用。攻撃者が利用者のふりをしてデータを入力し、戻ってきたエラーメッセージなどを解析しながらシステムを把握して、データベースを支配下に置いていったとみられる。
>
>この攻撃を自動的に行うプログラムが昨年秋からネット上で公開され、セキュリティー関係者が警戒を強めていた。

No.17357   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:53:01 2018
http://java.sun.com/developer/Books/Graphics/
Graphic Java 1.2: Mastering the JFC Volume 1 - AWT by David M. Geary
Chapter 3 Graphics from Graphic Java 1.2

No.17356   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:52:48 2018
http://interactive.usc.edu/projects/games/20050812-cloud.php
USC Interactive Media Division - Games

>Cloud combines an experimental game mechanic with a moody, surreal environment. The player is Yun, the "cloud boy," who can soar through the sky gathering and shaping the clouds. Clouds are dark or light, and as Yun makes his way, he must purify the dark clouds he finds by surrounding them with light clouds.

http://interactive.usc.edu/projects/cloud/
Cloud Project

No.17355   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:52:42 2018
ascii art(text art)

http://en.wikipedia.org/wiki/Emoticon#Posture_emoticons
Posture emoticons - Emoticon - Wikipedia, the free encyclopedia

>orz (sometimes seen as OTL Or2, On_, OTZ, OTL, O7Z, Sto, Jto, _no, _| ̄|○) spawned a subculture in late 2004.

No.17354   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:52:32 2018
http://www.info-plant.com/research/index.html#cnews
http://www.info-plant.com/dl/research/cnews/2006/060413.pdf
2006年4月13日発表
「メディア接触」に関する調査 接触時間で「テレビ」と「ネット」並ぶ。
今後も「ネット」の勢い止まらず

No.17353   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:52:08 2018
import java.awt.*;
import java.awt.geom.*;
import java.awt.image.*;
import java.io.*;
import javax.imageio.*;

public class FontTest {

public static void main(String[] args) throws Exception{

GraphicsEnvironment genv = GraphicsEnvironment.getLocalGraphicsEnvironment();
Font[] font = genv.getAllFonts();
String[] names = genv.getAvailableFontFamilyNames();
int size = Math.max(font.length, names.length);
int fontsize = 12;
int width = 500;
BufferedImage image = new BufferedImage(width,size * fontsize * 2,BufferedImage.TYPE_INT_ARGB);
Graphics2D g = image.createGraphics();
g.setColor(Color.BLACK);
for(int i=0; i<font.length; i++){
System.out.println(font[i].getName());
g.setFont(font[i].deriveFont((float)fontsize));
g.drawString(font[i].getName() + ":helloこんにちは", 0, i * 2 * fontsize + fontsize);
}
for(int i=0; i<names.length; i++){
System.out.println(names[i]);
g.setFont(Font.decode(names[i]).deriveFont((float)fontsize));
g.drawString(names[i] + ":helloこんにちは", width/2, i * 2 * fontsize + fontsize);
}
ImageIO.write(image, "png", new File("fonttest.png"));


}
}

No.17352   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:51:28 2018
共有ライブラリ libawt.so の依存関係を調べる。

$ ldd /usr/lib/j2sdk1.4-sun/jre/lib/i386/libawt.so
libmlib_image.so => not found
libjvm.so => not found
libXp.so.6 => /usr/X11R6/lib/libXp.so.6 (0x40311000)
libXt.so.6 => /usr/X11R6/lib/libXt.so.6 (0x40319000)
libXext.so.6 => /usr/X11R6/lib/libXext.so.6 (0x4036a000)
libXtst.so.6 => not found
libX11.so.6 => not found
libm.so.6 => /lib/libm.so.6 (0x40378000)
libdl.so.2 => /lib/libdl.so.2 (0x4039b000)
libjava.so => not found
libc.so.6 => /lib/libc.so.6 (0x4039e000)
libX11.so.6 => not found
libX11.so.6 => not found
libSM.so.6 => /usr/X11R6/lib/libSM.so.6 (0x404d1000)
libICE.so.6 => /usr/X11R6/lib/libICE.so.6 (0x404db000)
/lib/ld-linux.so.2 => /lib/ld-linux.so.2 (0x80000000)
libX11.so.6 => not found

No.17351   Name: 名無しさん   Wed Aug 8 06:51:21 2018
$ java -version
java version "1.4.2_10"
Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.4.2_10-b03)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.4.2_10-b03, mixed mode)

xorg-x11-deprecated-libs
xorg-x11-deprecated-libs

AWT等のグラフィック周りの機能を使う

java.lang.UnsatisfiedLinkError: /usr/lib/j2sdk1.4-sun/jre/lib/i386/libawt.so: libXp.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory

No.17350   Name: 名無しさん   Fri Aug 3 21:27:58 2018
山根明会長、助成金の不正流用めぐり「時計を売って工面」⇒「そこじゃない」と加藤浩次がツッコミ。(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00010001-huffpost-soci

アマチュアボクシングを統括する「日本ボクシング連盟」に対する告発状が提出された問題をめぐり、山根明会長が8月3日、大阪市内で日本テレビ系「スッキリ」の取材に応じた。(浜田理央 / ハフポスト日本版)

山根会長が冒頭で「連盟の会長として、このような騒ぎが起きたことに対して責任を感じています」と関係者に向けて謝罪の言葉を述べた後、スタジオにいたMCの加藤浩次さんから、告発状に記載された内容などについて質問が飛んだ。

助成金の不正流用をめぐり「時計を売って工面した」と話し出した山根会長に対して、加藤さんが「そこじゃない」と制止する場面もあった。

村田涼太選手に「生意気だよ」

告発を受けて、ロンドン五輪金メダリストの村田涼太選手が、自身のFacebookで「そろそろ潔く辞めましょう、悪しき古き人間達、もうそういう時代じゃありません」と苦言を呈していた。

まずこのことを問われた山根会長は、「生意気だよ。あの選手はまだ社会人じゃない。現役のボクサーとしてゆうべき話じゃない」と憤りを語った。

試合用グローブなどをめぐっては、アディダス製で日本ボクシング連盟の検定品以外の使用を認めず、販売代理店「杉スポーツ」に独占販売を許可していたなどと告発状に記載されている。

山根会長はこれらの内容を否定し、次のように話した。

「急に国際ボクシング協会(AIBA)公認のグローブ以外は使用してはいけないと言われた。アディダスからたまたまメールが来ていたので、事情を聞いて使用することになった」

「(他の業者が販売)してならないとは言っていない。日本ボクシング連盟のブログで、販売したいところはいつでもやってくださいと書いてある」

一方で、グローブ代金の振込先を山根会長の孫名義の口座にした理由について、「(日本ボクシング連盟の)幹部で集まった時に、当分の間は受け皿は私にして、その間に業者を探してバトンタッチしたらいいとなった。たまたま孫に借りた」と釈明。

山根会長にお金が流れていると疑われるのではないかと問われたが、「思いません。通帳はそのまま杉スポーツに渡してます」と問題はないとする態度を強調した。

助成金の不正流用は「ありません」

告発状ではまた、日本スポーツ振興センター(JSC)がリオ五輪代表の成松大介選手に交付した助成金240万円の不正流用が指摘されており、山根会長が、他の2人の選手と3等分するよう指示したとされている。

日本ボクシング連盟は不正流用だったと認めているが、山根会長は「流用ではありません」と異なる見解を示した上で、「強化選手に3等分にしてもいいだろうという軽い気持ちでしていた」と釈明した。

成松選手に支給されるはずだった160万円を返却した理由を追及された山根会長が、息子からもらった時計を売って自分で工面したという話を始めると、「そこじゃない」と加藤さんから制止された。

最後に自身の進退について問われたが、「連盟は何の落ち度もありません」として否定した。

No.17349   Name: 名無しさん   Thu Aug 2 18:23:26 2018
現れるか山根会長!日本ボクシング連盟が生放送を条件に会見の意思表明(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000134-sph-fight

 助成金不正などの問題があるとして「日本ボクシングを再興する会」から、内閣府などに告発状を提出された日本ボクシング連盟(山根明会長)は2日、ホームページ上で声明を発表。「最近の当連盟の一連の指摘事項に関し、生放送を条件としてテレビ放映により、皆様にご説明することにしました」(原文まま)と、説明の場を設ける意向を示した。ただ、現状では放送局などは決まっていないとし「放送局や時間帯が決まりましたら、追って掲載し、お知らせいたします」と記した。

 「日本ボクシングを再興する会」は、「告発事実」として助成金不正流用などの12項目を関係各所に送付。同会の鶴木代表は「7月30日に告発状が文科省、スポーツ庁、日本オリンピック委員会(JOC)、内閣府公益認定等委員会などに届いた」と説明している。同会は半年ほど前から賛同者を募り、元五輪代表選手、高校、大学指導者、各都道府県連盟の関係者ら300人以上が集まったという。

 鶴木代表が「中でもひどすぎる」と主張するのが、グラブやヘッドギアなど、試合用具の「不透明な独占販売」だという。同代表によると、山根会長就任後の2012年1月から、日本ボクシング連盟の検定品以外の使用が認められず、兵庫県内の団体1社のみが検定品の販売店に指定された。同代表は「この会社が実態は(競技用の)靴下すら置いていない喫茶店。電話対応で受注しているが、グラブが市価の2、3割増しの2万3000〜4000円にもなる。代金振込先も当初は山根会長の孫の名義になっていた」と指摘している。

 また同会は、助成金の不正流用や、「奈良判定」と呼ばれる不公平判定など、日本ボクシング連盟の様々な「問題点」を指摘している。生放送が実現した場合、指摘された様々な疑惑について、山根会長はどう説明するのか。今後の展開が注目される。

No.17348   Name: 名無しさん   Thu Aug 2 18:20:43 2018
一般社団法人 日本ボクシング連盟 ご報告
http://jabf0.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html

ご報告
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
 会 長 代 行  森正 耕太郎
副会長兼専務理事 吉森  照夫

ご 報 告

 7月29日以来、日本ボクシング連盟の事がマスコミに報道されお騒がせしております。
 この様な事態になりアマチュアボクシングファンの皆様、選手の皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。しかしながら一連のマスメディアによる報道の中には事実関係を反映していない点や誤解が多々ありますので、これらについて正しいご判断をいただきたく以下の通りご説明します。
 尚、告発状は受領しておりませんので、告発の具体的内容は判りませんが、告発に対しては、同手続きに与える影響に鑑み、今後は、告発の提出先であると称する日本オリンピック委員会、日本スポーツ振興センターその他による日本連盟に対するご指導又は、手続きの中でのみ対応せざるをえませんので、このことをご了承ください。

1.成松大介選手の件
 遺憾ながら、これは事実です。
 2015年当時、当連盟の山根会長は自衛隊体育学校の3人の有力選手のうち、どの選手をトップアスリートとして選ぶべきか、いずれも甲乙付け難いと考え、悩んでいました。
 最終的に成松選手を推薦することに決めたものの、他の2選手の強化にも助成金がまわすことができればボクシング全体の強化に役立つと安易に考え、成松選手に対し、他の2選手に3分の1ずつの各80万円を分けてもらいたい、と要請したものです。
成松選手と指定の上、受けた助成金を他の選手に分けることは、本来の目的以外の使用ですので、不当な目的外使用に当たります。
 ただ、このことは会長が他の2選手のことを思う親心からしたことであり、会長個人が個人の利益目的からしたことではありません。そして、山根会長は自分の財産を売却するなど工面し、常務理事の一人を通じて成松選手に対し、160万円を返却しております。これらの点はご理解いただきたいと思います。

2.国体の隔年開催について
 このことについては、いくつかの地方連盟からも問い合わせを受けています。評価が低かった最大の理由は審判員数、選手数、殊に女子選手が少ないことにあります。会長の個人的言動や信用のことは一切関係ありません。
 これらについては、別紙の「国体の隔年開催について」の中で具体的な説明をしましたので、これをご覧ください。

  別紙 :『 国体の隔年開催について 』

3.コーチ謝金の不正流用について
 告白によると、韓国仁川合宿の際に日本連盟がコーチ陣よりこの合宿でコーチが受ける計3万円の謝金の内の2万円を徴収したとして、これを不正流用であると強調しています。
 選手の食事を含む観光目的のためにコーチ陣から寄付を募ることが果たして不正と言えるのでしょうか。
 謝金は銀行振込みによりコーチ陣の日本の銀行口座に振り込まれます。
 それとは別に韓国合宿に来ているコーチ陣の内、謝金を受領予定のコーチ陣に対し、韓国合宿ナショナルチーム監督である樋山氏が「選手を観光案内するについて、いつものように山根会長に自己負担してもらうのはどうかと思うので、コーチ陣で2万円を協力して食事を含む観光旅行の費用に充てよう」と具体的に提案し、これに賛成したコーチ陣から各2万円を受領したものです。
 しかも上記観光や会食にはコーチ陣も参加しているのです。
 なお、自衛隊体育学校のコーチは国家公務員であるところから、合宿に対する謝金は受け取れないルールになっています。
 その内の一人の平野コーチは樋山監督からの上記説明を聞きましたが、謝金を受領しないグループであったので、上記協力金は提供していません。
 しかし、平野氏は上記観光旅行及び会食には同席し、その利益を受けているのです。このように平野氏は上記募金の説明を聞き、その趣旨を十分に理解し、且つ自分もその利益を受けていたにも拘わらず、強制的に2万円を徴収したかのような虚偽の証明文書を提出しているものです。このような虚偽の説明に騙されないでください。

4.不正審判の件
 岩手国体の際の岩手の佐々木選手と奈良の中島選手の審判が不正であるとの指摘です。
 確かに中島選手が2回カウントをとられたことは事実ですが、レフリーストップさせる程のコレクトパンチではありませんでした。
 審判委員会で再三再四説明しているように、プロとは異なり、ダウンはクリーンヒットの一打であり、それ自体に加点することはありません。
 結局クリーンヒットの数の多寡によってポイントが決まるのです。
 上記の試合はその評価が分かれた結果スプリットで中島選手の勝ちとなったものです。
 告白者側が、中島選手がダウンをとられたことを強調して、さも不正審判であるかのように吹聴することはボクシング審判に対する不信を煽るものであって断じて容認できません。

5.会長接待の件
 告白者は山根明会長の大会時の宿舎につき、スイートルームなど豪華な部屋を確保するようにとか、贅沢な食品を用意するよう通知を受けていると告発しているようですが、日本連盟がそのような指示をしたことはありません。
 広い部屋を会長室としているのは、夕食後に役員・審判員のミーティングのため、会議室等を別に確保すれば費用が掛かるので、その費用負担を軽減するためです。
 ですから、この点についての告発側の言い分は、全く的を外れています。

 以  上

No.17347   Name: 名無しさん   Wed Aug 1 13:20:10 2018
甲子園初出場の白山女性部長 球場見学で打席に立ち大会関係者から制止、注意(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000094-dal-base

>  第100回全国高校野球選手権記念大会(5日開幕・甲子園球場)の出場校による甲子園見学が31日、スタートし、春夏通じて初出場の白山(三重)の女性部長・川本牧子氏(40)が打席に立ってスイングし、大会関係者に制止される場面があった。
>
>  例年の甲子園練習が、今大会は56校と出場校が多く、甲子園見学に切り替えられた。選手たちはグラウンドを見学し、ボールを使わずにボール回しのふりやシャドーピッチをする中、それまで選手たちを見守っていた川本部長は、ナインや東拓司監督(41)から招かれるようにグラウンドへ。白いポロシャツに紺のスカート、野球帽姿で右打席に入り1回スイングをしてみせた。チーム全員は大喜びだったが、すぐに大会関係者に制止、注意を受けた。
>
>  川本部長は「監督がぜひぜひ、という感じだったので…。でも、打席に立ってはいけないと注意されました」と肩をすくめた。そして「試合のための見学会なので、私が立ってはいけないところですよね」と反省し「かなり怒られましたよ」と肩を落とした。
>
>  日本高野連の竹中雅彦事務局長は「今回の見学会は、背番号をつけていない選手やそのほかの人はグラウンド内には入れない、という規則だったので。女性だからダメ、というわけではない」と説明していた。
>
>  なお、川本部長は小学生時代に少年野球チームに所属。中学、高校でソフトボール部だった。普段は部員にノックを打つことなどは「自主練の時など、年に2日くらいです」と話している。

No.17346   Name: 名無しさん   Mon Jul 16 10:55:31 2018
[ヅ] 波ダッシュ「&#12316;」と全角チルダ「〜」 (2015-10-24)
http://www.nilab.info/z3/20151024_01_wave_dash_tilde.html

&#12316; U+301C
〜 U+FF5E

No.17345   Name: 名無しさん   Thu Jul 12 05:50:03 2018
PBCOPY(1) PBCOPY(1)



NAME
pbcopy, pbpaste - provide copying and pasting to the pasteboard (the
Clipboard) from command line

SYNOPSIS
pbcopy [-help] [-pboard {general | ruler | find | font}]

pbpaste [-help] [-pboard {general | ruler | find | font}] [-Prefer {txt
| rtf | ps}]

DESCRIPTION
pbcopy takes the standard input and places it in the specified paste-
board. If no pasteboard is specified, the general pasteboard will be
used by default. The input is placed in the pasteboard as plain text
data unless it begins with the Encapsulated PostScript (EPS) file
header or the Rich Text Format (RTF) file header, in which case it is
placed in the pasteboard as one of those data types.

pbpaste removes the data from the pasteboard and writes it to the stan-
dard output. It normally looks first for plain text data in the paste-
board and writes that to the standard output; if no plain text data is
in the pasteboard it looks for Encapsulated PostScript; if no EPS is
present it looks for Rich Text. If none of those types is present in
the pasteboard, pbpaste produces no output.

* Encoding:

pbcopy and pbpaste use locale environment variables to determine the
encoding to be used for input and output. For example, absent other
locale settings, setting the environment variable LANG=en US.UTF-8 will
-
cause pbcopy and pbpaste to use UTF-8 for input and output. If an
encoding cannot be determined from the locale, the standard C encoding
will be used. Use of UTF-8 is recommended. Note that by default the
Terminal application uses the UTF-8 encoding and automatically sets the
appropriate locale environment variable.

OPTIONS
-pboard {general | ruler | find | font}
specifies which pasteboard to copy to or paste from. If no
pasteboard is given, the general pasteboard will be used by
default.

-Prefer {txt | rtf | ps}
tells pbpaste what type of data to look for in the pasteboard
first. As stated above, pbpaste normally looks first for plain
text data; however, by specifying -Prefer ps you can tell
pbpaste to look first for Encapsulated PostScript. If you spec-
ify -Prefer rtf, pbpaste looks first for Rich Text format. In
any case, pbpaste looks for the other formats if the preferred
one is not found. The txt option replaces the deprecated ascii
option, which continues to function as before. Both indicate a
preference for plain text.

SEE ALSO
ADC Reference Library:
Cocoa > Interapplication Communication > Copying and Pasting
Carbon > Interapplication Communication > Pasteboard Manager Program-
ming Guide
Carbon > Interapplication Communication > Pasteboard Manager Reference

BUGS
There is no way to tell pbpaste to get only a specified data type.
----



Apple Computer, Inc. January 12, 2005 PBCOPY(1)

No.17344   Name: 名無しさん   Sat Jul 7 14:26:17 2018
検証:死刑執行、平成のうちに 改元契機「オウム総括」 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180707/ddm/003/040/088000c

>  オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した死刑囚13人のうち、教団元代表の松本智津夫死刑囚(63)ら7人の刑が執行された。計29人(刑事裁判上の認定は計27人)が死亡、6000人以上が負傷した平成を代表する事件は最大の節目を越えた。なぜ、この時期だったのか。上川陽子法相は記者会見で「慎重にも慎重な検討を重ねた」と述べるにとどまったが、関係者らを取材すると、天皇陛下の退位に伴う来年5月の改元を控え、国が「時代の総括」を強く意識した執行だったという印象がのぞく。【和田武士、伊藤一郎、坂本高志】
>
>  オウム事件の刑事裁判は2011年11月、最高裁が遠藤誠一死刑囚(58)の上告を棄却し、死刑囚13人を含む起訴された189人全員の裁判がいったん終結した。その直後から、法務省は死刑執行を見据えた検討を始めようとしていた。刑事裁判のため東京拘置所に収容していた13人を各地の拘置所に分散移送する手続きだ。しかし、特別手配されていた教団元幹部、平田信受刑者(懲役9年が確定)が11年12月31日夜、警察に出頭し、公証役場事務長監禁致死事件などに関与したとして翌日逮捕された。
>
>  これに伴い13人の執行は白紙に戻った。刑事訴訟法の規定解釈から「共犯の裁判が続くうちは死刑執行はされない」とされ、平田受刑者らは松本死刑囚と共謀したとみられていたためだ。
>
>  平田受刑者の公判では、中川智正(55)ら3死刑囚が証人尋問に出廷。平田受刑者が特別手配から16年後に出頭した理由を「元幹部らの死刑執行が延びるという気持ちがあった」と明かす場面もあった。
>
>  同様に特別手配され、12年6月に逮捕された元信者の高橋克也受刑者(60)の無期懲役が確定し、今年1月、オウム公判は完全に終結した。改めて分散移送の検討を始めた法務省は3月14、15日、松本死刑囚を含む6人を東京拘置所に残し、残る7人を同様に死刑執行が可能な5施設に移した。同省幹部は「執行と連動した移送ではない」と強調したが、13人の周辺や事件の被害者たちに「『Xデー』は近い」との観測が広がった。
>
>  関係者によると、5月の大型連休が明けた後、上川氏は極秘裏に公判記録など関係書類に目を通し始めた。一方、省内ではごくひと握りの幹部らがさまざまなシミュレーションを行った。具体的には「共犯者全員を一斉執行できるか」「法相の最終決断を仰ぐ時期をどう設定するか」「松本死刑囚に今も帰依している信徒らの動向」などが検討されたという。
>
>  まず「全員一斉」は見送られた。執行の対象外となることが多い1回目の再審請求中(松本死刑囚は4回目)だったり、恩赦(行政が特別に減刑などを行える制度)を出願したりしている死刑囚もおり、13人の状況や事件当時の役割は一律ではない。各地の拘置所の設備や警備からいっても困難が予想された。
>
>  執行時期の見極めは「複雑な方程式を解くような難しさがあった」(法務省幹部)。最も重要な要素は「改元」だった。政府は昨年12月の皇室会議で天皇陛下が19年4月30日に退位され、翌5月1日に皇太子さまが新天皇に即位され、同日をもって新元号を施行する日程を固めた。ある政府関係者は「皇室会議以降、時計の針は動き始めた。平成に起きた最大の事件は平成のうちに区切りを付けるというのが命題となった」と明かす。
>
>  続いて課題となったのは、残りわずかな平成のどの時期を選ぶか。来年に入ると慶事である改元が目前に迫り、死刑執行は現実には難しくなる。今年秋には自民党総裁選があり、昨年8月に2度目の法相に就任した上川氏が交代する可能性も否定できない。しかし、通常国会中の執行にも「野党から『森友・加計問題隠しだ』と予期せぬ批判を招く可能性がある」などと慎重な声があり、可能な時期は国会閉会後の7月か12月に絞られていた。
>
>  その後国会会期の延長論が浮上し、結果的に約1カ月という大幅な国会延長が決まったが、政府関係者は「それで執行時期を先延ばしするほどの余裕はなかった」と振り返り、事実上「日程ありき」だったことを認める。省内外で「死刑に比較的慎重」とささやかれる上川氏だが、6月下旬には「やむなし」との立場に傾いていったという。
>
> 教団地位で7人選ぶ
>
>  それでは死刑を決める手続きはどう進んだのか。
>
>  毎日新聞が過去に情報公開請求で入手した文書や同省関係者らの話を総合すると、死刑執行は刑事局総務課が起案する。執行対象者の選定過程は全て黒塗りされているが、一般的に拘置期間、再審請求や恩赦出願の状況、精神状態(刑事訴訟法は「心神喪失の死刑囚は法相の命令によって執行を停止する」と定める)などを勘案して選定しているとされる。
>
>  ある法相経験者は「執行対象は(法務省の)事務方から早い段階で上がってくるが、その選定に異を唱えたことはなかった」と振り返る。上川氏も教団での地位や役割、事件の内容などを検討の上、最終的に「松本死刑囚ら7人」を選んだとみられる。
>
>  その後の決裁は二つの道筋がある。(1)「死刑事件審査結果(執行相当)」と呼ばれる文書に法相と副法相が署名し、事務次官や刑事局長など法務官僚5人が押印する「刑事局ルート」(2)死刑囚を収容する拘置所を管轄する矯正局と、恩赦を扱う保護局の幹部計6人が実質的な起案書である「死刑執行について」と題された文書に押印する「矯正・保護局ルート」だ。
>
>  2ルートの決裁を経て法相名の執行命令書が作成されると、その日のうちに死刑執行を指揮する検察庁の長(高検検事長など)に届けられる。選ばれた担当検事が拘置所長宛てに「執行指揮書」を作成し、拘置所で執行が行われる。執行は法相の命令から5日以内と定められている。
>
>  上川氏は今月3日に署名をし、6日の執行日を迎えた。法務省内の記者会見場には100人超の報道関係者が押し寄せた。
>
>  上川氏には「なぜ今の時期なのか?」「対象はどうやって選んだのか?」「執行されなかった6人の精神的な不安をどう考えるのか?」など矢継ぎ早に質問が飛んだが、前例のない執行を決断した経過や今後の執行については固く口を閉ざした。

No.17343   Name: 名無しさん   Thu Jun 28 18:22:56 2018
メニュー|ケンタッキーフライドチキン
https://www.kfc.co.jp/menu/detail/?menu_id=528

No.17342   Name: 名無しさん   Thu Jun 28 06:57:19 2018
エストニアで起業&経営@名古屋ギークバー - 名古屋ギークバー | Doorkeeper
https://geekbar.doorkeeper.jp/events/76526

> 2018-07-09(月)19:00 - 21:00
> Club Adriana 名古屋市中区葵1-27-37シティハイツ1F

> 演者紹介
>
> 中嶋雄士
>
> 大学卒業後インターナショナルニートに。
> その後世界一過酷と言われるサハラマラソン250kmを走破し、その経験をきっかけに就職を決意。
> TIS株式会社で銀行のシステム保守に3年間従事する。
>
> 会社員時代もサハラマラソンで出会った言葉(ノータイムポチ)(直感をもとに即決すること)を信念にUC少額奨学金制度の設立や、男子だったら知っている、世界初の(例の)プールパーリーを主催、会社員の可能性に挑み続けた。
>
> 現在はエストニアでTORIAEZU O&#220;を創業。" Empower your TORIAEZU mind"を理念とし、世界の"とりあえず"の声を形にする支援をしている。
>
> 個人としては、エストニア在住日本人初のムエタイ選手と、コメディアンを目指し奮闘中。

> 名古屋ギークバーについて
>
> 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。
> 入場料:1500円
>
> ソフトドリンク、スナック類は無料です。
> アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。
> 電源、Wi-Fiは完備しています。
> 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

No.17341   Name: 名無しさん   Wed Jun 27 12:45:45 2018
デュラレックス|木村硝子店
http://www.kimuraglass.co.jp/zizi/products?brand_id=12
500cc ピカルディ 1320 799円(税込)
360cc ピカルディ 1120 756円(税込)
310cc ピカルディ 1130 486円(税込)
250cc ピカルディ 1140 432円(税込)
220cc ピカルディ 1150 388円(税込)
160cc ピカルディ 1160 345円(税込)
130cc ピカルディ 1170 291円(税込)
90cc ピカルディ 1180 248円(税込)

No.17340   Name: 名無しさん   Tue Jun 26 07:42:24 2018
おいネット弁慶卒業してきたぞ 改めて言おう これが、どれだけ叩かれてもネ..
https://web.archive.org/web/20180625051842/https://anond.hatelabo.jp/20180624222908

> おいネット弁慶卒業してきたぞ
>
> 改めて言おう
>
> これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチの正当化なんて無理だけどな)
>
> 俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ
>
> 「予想通りの展開だ」そう言うのが、俺を知る全ネットユーザーの責任だからな?
>
> 「こんなことになるとは思わなかった」なんてほざくなよ?
>
>
>
> ただほぼ引きこもりの42歳はここで体力が尽きてしもうた
>
> 事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだったが、もう無理
>
> 足つってるし
>
> なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ
>
> 逆に言うと散々ガス抜きさせてもらった恩がある
>
> はてブと通報厨には恩など欠片もないが
>
> てことでこれから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくるわ
>
> 足つってるから着くまで30分くらいかかるかも

No.17339   Name: 名無しさん   Thu Jun 14 09:12:12 2018
スキルを開発して、特典をもらおう | Amazon Alexa | アレクサ
https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/alexa-developer-skill-promotion

スキル開発者への特典
6月にスキルを公開し、かつキャンペーンにお申し込みをいただいた方には、AlexaTシャツをもれなくプレゼントします。さらに公開後最初の30日間に100人以上のユーザーに使われたスキルの開発者には、Echo Dotがもらえるクーポンを差し上げます。

【キャンペーン概要】
Alexa Tシャツ、Amazon Echo Dotがもらえるクーポンプレゼントキャンペーン

【キャンペーン対象者】
本応募フォーム(フォームは本ページ中ほどにございます)からキャンペーンに応募し、かつ期間内に当該スキルが公開された方。詳細条件については、必ず下記細則をご確認ください。

【キャンペーン対象期間】
2018年6月1日午前0:00〜2018年6月30日午後11:59


日本国外にお住まいの方は、 米国(ページ下の言語設定を英語にしてご覧ください)、英国、ドイツ、フランス、オーストラリア、インドでもそれぞれキャンペーンを実施しておりますので、ご確認ください。

スキル開発はAlexa Skills Kitで簡単にはじめることができます。是非お持ちのアイデアを形にしてみてください。
スキル開発のヒントをお探しの方は、

スキル開発トレーニングシリーズ
GitHubのスキルテンプレート:ファクトスキル、トリビアスキル、クイズゲームスキル
スキルのテーマを決めるヒント(Alexaブログ記事)
開発者フォーラム
などがございます。
オンラインセミナーalexa道場やハンズオンセミナーにもぜひご参加ください。

キャンペーン細則とよくある質問
キャンペーン細則
本キャンペーンは日本国内に居住している方が対象です。キャンペーン景品は本フォームで申請いただいた住所に送られますので、住所が日本国外の場合、本キャンペーンへの応募は無効となります。
本キャンペーンへの参加を希望する開発者は、本申し込みフォームからご応募いただく必要があります。ご応募いただいた方には、ご確認のメールをお送りします。
本申し込みフォームにご記入いただいた個人情報は、Amazon.co.jpプライバシー規約に従い取り扱われます。
本キャンペーンの景品のTシャツは、キャンペーン期間終了後約30日前後のお届けとなります。
キャンペーン期間にスキルを公開し、公開後最初の30日間に100人以上のユニークユーザーに利用されたスキルの開発者には、本キャンペーンの条件の下、また在庫がある限りで、Echo Dotがもらえるクーポンを差し上げます。Echo Dotプレゼントの対象になった方には、キャンペーン期間終了後60日前後にEメールにてご案内させていただきます。クーポンの使用方法については当該Eメールをご確認ください。
本キャンペーンに参加いただくには、開発者ポータルにアカウントを持ち、APP DISTRIBUTION AND SERVICES AGREEMENTに同意いただく必要があります。
本キャンペーンの対象となるスキルは、開発者ポータルを通じて審査申請され、認定ガイドラインに準拠し、キャンペーン期間中にアマゾンにより認定・公開される必要があります。
1回のキャンペーンでは、1開発者かつ1開発者アカウントにつき1スキルIDまで応募可能です。
本キャンペーンと同時に、他のAlexaキャンペーンがある場合(海外でのキャンペーンも含む)は、1つにしかお申し込みいただけません。
クーポンはお一人様1回限り有効です。
クーポンが適用されたご注文がキャンセル、返品された場合は、その購入に使用されたクーポン分は使用済みとなり、再利用できませんのでご注意ください。
クーポン利用についての詳細は、 「クーポンで割引キャンペーン」へ(「細則」を必ずお読みください)。
本キャンペーンにより付与される景品の転売、現金化及び譲渡行為等を禁じます。
Amazon.co.jpは本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。
本キャンペーンにより獲得した権利を、第三者に譲渡することはできません。
本キャンペーンの利用条件を満たさない場合(本キャンペーン細則、APP DISTRIBUTION AND SERVICES AGREEMENT、その他の適用されるポリシーに違反した場合を含みますが、これらに限られません。)、その他本件への参加にあたり、または過去において不正行為がなされたとみなされる場合、本キャンペーンの特典が適用されないこと、もしくは、本キャンペーン分相当額を請求する等適切な措置をとらせていただくことがあります。
AmazonまたはAmazon関連会社の社員は本キャンペーンに参加できません。
本キャンペーンにお申し込みいただいたスキルがキャンペーンの有効な対象となったかのお知らせは、景品の発送をもって代えさせていただきます。

よくある質問
Q: スキルが審査を通りませんでした。審査に再提出する際、再度キャンペーンにも申し込む必要がありますか。
A: いいえ、スキルIDは変わらないので、もし同じ月内であれば、最初のご応募は有効です。
Q: 申し込みましたが景品がまだ届きません。いつ届きますか。
A: キャンペーン期間終了後、Tシャツについては30日前後、Echo Dotクーポンコードのご案内は60日前後お待ちください。それでも届かない場合はこちらからお問い合わせください。
Q: 既存スキルのアップデートはキャンペーン対象になりますか。
A: いいえ。アップデートは対象外です。キャンペーン期間中に新しいスキルを公開する必要があります。
Q: 私のスキルは、先月審査に出したのですが、公開はされませんでした。今月のキャンペーン応募のために、このスキルは使えますか?
A: はい。キャンペーン期間内に公開されたら、そのスキルは対象になります。ただし、同期間内に本フォームよりキャンペーンにお申し込みいただく必要があります。
Q: スキルIDはどこで分かりますか。
A: developer.amazon.com にログインし、開発者コンソール> Alexa > Alexa Skills Kit >スキルIDの表示、から見ることができます。IDはamzn1.ask.skill または、amzn1.echo-sdk-ams.app で始まります。
Q: キャンペーンに申し込むには、スキルが公開されるまで待つ必要がありますか。
A: いいえ、公開前でもお申し込みは可能です。ただ、キャンペーン対象になるには、キャンペーン期間中にスキルが公開される必要があります。

No.17338   Name: 名無しさん   Sun Jun 10 09:37:21 2018
Twitter Kit SDKのサポート終了のお知らせ
https://blog.twitter.com/developer/ja_jp/topics/community/2018/TKSDK_tr.html

> Twitter KitはiOS、AndroidとUnity向けのツイートの表示、Twitter利用者の認証さらにはTwittr APIとの連携が可能なオープンソースのSDKです。そもそもTwitter Kitは、開発者の皆さんがご自身のアプリにTwitterのコンテンツそのものをとても簡単に活用できるように用意されています。2017年12月、私たちは開発者により一層開発をすすめTwitterプラットフォームに貢献してもらえるようにTwitter Kitをオープンソースに変更しました。
>
> ただ、とても残念ですが2018年10月31日をもって、GitHub上でiOS、 AndroidとUnityを対象にした本オープンソースに関する質問や問題を受け付けることを終了します。またそれ以降、 Cocoapods, Carthageと Bintray JCenterを通したSDKのリリースも終了します。ただし、Github上にある3つのSDKに関するドキュメントとソースコードはアーカイブの状態で残すため、開発者は参照可能です。
> 当初私たちは開発者の皆さんがネイティブアプリの開発に役立てられるようにTwitter Kitをリリースしましたが、時間が経過するたびに開発者のニーズや開発環境も大きく変化するため、SDKサポートを終了することを決めました。その代わり、ウィジェットやウェブサイトへの埋め込み機能への投資を増やす計画です。
> 開発者がTwitter Kitを使わずにご自身のアプリへツイートを表示する方法は幾つかあります。その一つは、Twitter for Websitesを使えばウェブ上で見ることができる埋め込みツイートやタイムラインをレンダリングできます。Twitter Kitのプロジェクトを別の独立したプロジェクトに変えて、それをご自身のアプリに連携するかもしくは、必要なパーツのみをコピーしてアプリに活用することも可能です。さらには、Twitter’s standard APIを使い、ネイティブの表示機能やログイン機能を追加することもできます。
> 2018年10月31日まで、GitHub上でiOS向けのオープンソースのSDKに関するPull Requestを検証するほか、全てのプラットフォーム向けのセキュリティのサポートを継続します。

No.17337   Name: 名無しさん   Sun Jun 10 09:18:36 2018
Sun & Users - "Dukeマウス" メーキング・ストーリー
https://web.archive.org/web/20070127232614/http://jp.sun.com/communities/users/0604/feature04.html

> 来場者特典のマウス
> 構想4年 遂に日の目を見たDukeマウス
> 2005年11月、Java技術者のためのイベント、JavaOne Tokyoが開催された。
> このイベントのフル・カンファレンス・パスを購入いただいた来場者の方の特典プレゼントとしてJavaのマスコット、"Duke(デューク)"をかたどったマウスを提供したところ、サン・ファンの間で大きな話題を呼んだ。
>
> JavaOne Tokyo 2005 参加特典ページへ
>
> 実はこのマウスが出来上がるまでに、3年もの歳月を費やしている。
> 今回は、サンのグッズ・プロデュースに熱い血をたぎらせる男、"ヒロ・ヤマモト"、こと、サンの宣伝部長、山本浩之(以下、ヒロ氏)へのインタビューを通じて、Dukeマウス誕生までの裏話を披露する。
>
> サンの宣伝部長 山本浩之氏
> 熱いまなざしで制作ヒストリーを語る「ヒロ氏」
> Dukeマウスを作ることになった動機
>
> Dukeのマウスは、今から4年前頃から制作構想が浮上した。
> それまでイベントやセミナーで配布するギフトは、既製品にロゴをプリントしたものが主流だったが、そればかりではサンのイベントに頻繁に来られるお客様には飽きられてしまう。そこでもっとお客様に強く印象に残り、かつ満足いただけるインパクトのあるギフトの必要性を強く感じ、完全にオリジナルなグッズの制作に着手することになった。
> その頃Javaは爆発的に普及しつつあった時期でもあり、さらにJavaをもっと親しみやすいものに感じてもらうために、Dukeグッズの考案が始まったのである。
>
> 最初に制作されたのは、Dukeストレス・リリーサー(握ってストレスを解消するやわらかい人形)であった。これがJavaエンジニアの方々の間では非常に人気で、確かな手応えを得たため、次にDukeの小さい人形がついた携帯ストラップが制作された。しばらくの間は普通の人形がついたストラップだったが、さらに着信時にDukeの鼻が赤く光るという"ひねり"の効いたギミックを取り入れてみたところ、グッズ・マニアの間で大ウケとなり、ネット上でこのストラップを披露する人が続出した。
>
> Dukeストラップ
> ノベルティグッズの
> Duke携帯ストラップ
> この赤く光るDukeストラップの登場により、それまで無名のキャラだったDukeが口コミで伝わり、着実に知名度が上がってきた。
> 『Dukeのファンだったらどんなものが欲しいかなあ?』といろいろと想像を巡らせ、社内のJavaエバンジェリストとも議論を重ね、最終的に辿り着いたアイデアが、マウスだった。しかも、三角形のぽってりしたDukeの体型はまるでマウスにするために生まれてきたような形をしており、デザイン的にも楽勝である。
>
>
> Dukeマウス実現までの長い道のり
>
> 題材はめでたく即決した。しかし、ここでヒロ氏は壁にぶちあたってしまう。
> 行く手を阻む最大のネックは制作コストだった。一から形を起こしてグッズをつくる場合、型の制作に相当のお金と時間を必要する。しかもマウスであるから、元々の単価が高い。1つあたりのコストを減らすためには大量のロットを作らなければならないのだ。余程の大規模なイベントでない限り、何千個ものマウスを作るなどといったことはとうてい時間的にも予算的にも許されない。
> Dukeマウス企画はかくして、長きに渡り現実味を帯びることなく、"お蔵入り"の憂き目を見ることとなった。
>
> しかし、ヒロ氏のマウスへの"野望"は何としても止まらない。彼は、完全オリジナルへの前段階作品として、"サーフィンするDukeマウス"を送り出した。一部が透明なマウス本体の中に、比重と色の異なる2種類の液体とDukeの人形を閉じこめることで、あたかもDukeがマウスの中に波乗りをしているかのように見えるものだ。
>
> サーフィンするDukeマウス
> マウスの中で
> Dukeがサーフィン!
> 元々、液体の中に魚やペンギンのフィギュアを入れたマウスが世の中に存在しており、それに目を付けたヒロ氏、Dukeにサーフィンさせようというアイデアを思いついたのだった。このマウスならば型から作る必要がないので、コスト的にも容易に実現することが可能である。『マウスの中に水?』という奇抜さに加えて、マウスの中でゆらゆら遊ぶDukeのユーモラスな姿に人々の注目が集まった。
>
> こうして、発案から3年の時が流れ、”チャンス”は突然やってきた。
> 2005年のJavaOne Tokyoは、Java誕生10周年を祝う盛大な祭典として、1万人規模の集客を想定したイベントにすることが米国JavaOneチームとサン上層部の間で決定され、有償参加者にはこの記念すべき時にふさわしい、思い出に残るお土産品を用意することになったのだ。制作予算も十分についた。
>
> いよいよ、"プロジェクト・Dukeマウス"始動、である。
>
> マウスの設計が始まる
>
> マウスの設計が始まる
> クリックで拡大
> Dukeマウスの詳細な設計図
> Dukeマウスは、ベースとなる基盤は既にあるので、その上にはめるケースの設計から行われた。Dukeのボディの曲線を細部にわたってミリ単位で設計していく。ヒロ氏は図面をチェックする過程で、"やっぱりスクロール機能はほしいよね"、"巻取り式にしようか?"といったことを考えながら、試行錯誤して形を作り上げていった。DukeもJava同様、サンの登録商標であるため、米国サンの厳しいブランディング・チェックも通過しなければならない。モックアップの試作と再検討が繰り返された。
>
>
>
> コード巻き取り式のマウス
> Dukeマウスの試作品
> コード巻き取り式も
> 検討されていた。
> 最初の試作の過程では、Dukeには"立体的な"手があった。リアルでいいのだが、しかし立体的にするとその部分は、手作業による着色を1個1個していかなければならず、コストがかさむ。最終的には、手の部分はプリントで描こうということになった。
> また、コード巻き取り式のマウスも作ってみた。しかし、ケーブルの付け根の部分の強度がいまひとつ弱くなることが判明し、巻き取り式にすることは断念せざるを得なかった。ノベルティは見かけの良さだけではなく、長く愛用していただけるよう耐久性にも十分配慮しなければならないのだ。
>
>
> 制作過程での不安
>
> 制作過程での不安 制作過程での不安
> 海外工場での
> Dukeマウス製造ライン 箱に詰められた
> マウスのパーツ
> マウスを制作するにあたって、一番気をつけなければならなかったのはクオリティ。
> たとえノベルティとはいえ、マウスは機械であり、コンピュータの製造ベンダーが提供するものであるから、デザインだけでなく日々の使用に耐える、品質の高い製品を作らならない。設計時には、クリックしたときの感触などの使い心地にも非常に気を使った。しかし、製造は海外の工場で行われたため、満足いくものが出来てくるのだろうかという不安がつきまとった。おまけに『イベントまでに納品が間に合わないかもしれない』という悪い知らせが入り、大イベントそのものの準備のプレッシャーに加え、ヒロ氏の緊張は頂点に達した。
> (ちなみに彼はノベルティを作っているだけが仕事ではない、本業はサンの宣伝活動のリーダーであり、JavaOneイベントの総指揮官である。)
>
> マウスの設計が始まる
> クリックで拡大
> パッケージ細部にも拘りが
> 『本当にちゃんと作ってるのか心配で、工場でマウスを製造している"証拠"写真まで送らせたんですよ。(笑)』とヒロ氏は当時を振り返る。
>
> 今回のマウスは、商品本体だけでなく、パッケージにもトコトンこだわった。
> WindowsやMac OSX はもちろん、サンなのだから、もちろんSolaris OSにも対応していることをアピールするべく、マウスを入れる箱そのものに取扱い説明書を印刷するというアイデアを取り入れたのだ。また、『Dukeって何?』という人のために、"Duke Story"(Dukeの紹介文)もつけた。
>
>
> Dukeマウス、イベント・デビュー!
>
> 紆余曲折を得てようやく完成したマウスは、晴れてJavaOne会場で2000名の有償登録者と対面した。その他、Javaグッズショップにて300個ほど販売したところ、飛ぶように売れ、あっという間に完売してしまった。その後、追加で2000個作ったが、これも営業経由でお得意先のお客様などに配布されて瞬時になくなってしまったのである。
>
> JavaOneに参加した人のプライベートなブログや掲示板などでのコメントから、Dukeマウスをもらった人は大変気に入っていただいていることをうかがい知ることができた。使用せずにお宝として大切にしまっているといった方も多いようだ。制作者としてはこうした反響があるとほっとすると同時に、そこではじめて達成感を味わう。まさにグッズ造り冥利につきるというものだ。
>
> 話は飛ぶが、2006年5月にサンフランシスコで開催されるJavaOneの特典はまたしてもDukeマウスが予定されているそうだ。このマウス、日本で作成したものとは全く別のものである。米国サンが日本のアイデアをそっくり真似したのだ。米国サンの担当者は、日本がマウスの生産に使用した工場をこっそり調査してつきとめ、独自にDukeマウスの制作を依頼したらしい。実は、Dukeのストレスリリーサーも、Dukeが浮かぶマウスも、日本が先だった。後から米国サンがそっくりなものを作ってきたのだが、微妙に可愛くなかったり、質が悪かったり、今ひとつである。米国のJavaOneでは果たしてどんなマウスが配られるだろうか・・・。(このUSのJavaOneについては『Sun & Users』誌面において、後日レポートする予定だ。)
>
> Dukeモノ、次のプランは?
>
> ヒロ氏は、ノベルティを制作する上で次のようなコンセプトを持っている。
>
> 普段使えるもの
> 自分ではあまり買わないけどもらったら嬉しいな、と思えるもの
> こんなのがあったら便利だなと思えるもの
> マウスというのは普段毎日使うものでありながら、パソコンを買ったりするとついてきてしまうなど、あまり自分では買わないものである。そこにオリジナリティを入れてみたらきっと喜ばれるだろうなと思ったことが制作のきっかけとなったのである。
>
> 次のプラン案
> ヒロ氏が考える次のDukeグッズは!?
> Dukeマウスの成功に気をよくしたヒロ氏はすでに次の構想を考案中である。たとえば、Dukeの形をした巻取りLANケーブル。Dukeの体を巻き取りリール本体にして、左右から出てきて延びるケーブルをDukeの両手に見立て、そのコンセプトは、Dukeが『ネットワークをつなぐ。』Javaテクノロジーが世の中のありとあらゆるデバイスを繋ぐ、ということになぞらえている。
> でも、このアイデアが実現できるころには、まだLANケーブルの需要がなくなっていないことを祈るばかりだ。
>
> 『そのほか、Dukeをかたどった時計なども検討中です。ブランド規定があるので、あまりデザインに凝れませんが、面白いものを考えてみたいと思います。』と楽しそうに語るヒロ氏、さて次はいかなるDukeグッズをリリースするのか、乞うご期待である。

No.17336   Name: 名無しさん   Sun Jun 3 06:15:46 2018
Nokia - Withings
https://health.nokia.com/jp/ja/event/nokia-withings

> Eric Carreelからの手紙
>
> コミュニティの皆様へ
>
> 2年前、セドリック・ハッチングスと共同で設立したコネクテッド・ヘルス企業のWithingsはNokiaと合流することとなりました。それ以来、デジタル・ヘルス事業は新たな製品やアプリケーションをリリースするなど、大きく成長してきました。
>
> 本日、私はNokiaのコネクテッド・ヘルス事業を買収したことを発表いたします。
>
> 「自然に生活に溶け込む最先端のスマート製品やサービスを通して人々の健康管理をサポートする」という私の従来のミッションを拡張していくことを目指します。 ユニークな健康指標への簡単で気楽なアクセスを提供し、人々に適切なインサイトを与えることで、我々はいくつかの慢性病を予防でき、世界各国において健康を改善することに貢献できると思っております。
>
> 設立して以来、Withingsはイノベーションとデザインを評価する多数の受賞歴を積んできました。そのクォリティーの基準を継続させるべく、私はユーザーの健康とウェルネスを改善するイノベーションを中心とした戦略に取り組み、年内にWithingsブランドの復活を目標として掲げています。
>
> その取り組みに当たりまして、私が以前に共同で組んだ、従来の世界初のコネクテッド・スケールのローンチ以来務めてきたチームと共に今後力を合わせてまいります。
>
> 最後に、ユーザーの皆様に感謝の気持ちを表したいと思います。我々の製品やサービスの利用歴は1日であっても何年であっても、今後も皆様のデジタル・ヘルスの製品とサービスを引き続きサポートしてまいります。
>
> 現在は既にデジタル・ヘルスの未来構築に取り掛かっており、新たなイノベーションを皆様に共有することを心待ちにしております。
>
> Eric Carreel
>
> Withings 共同設立者 兼 社長

No.17335   Name: 名無しさん   Tue May 29 20:31:38 2018
【全文掲載】日大選手が声明文 「監督に盲目的に従ってきた」(ホウドウキョク) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00031752-houdouk-soci

日大アメフト部の選手による悪質タックル問題で、29日午後4時45分に、日大アメフト部選手一同から声明文が発表された。

声明文は以下の通り。

本年5月6日に行われました関西学院大学アメリカンフットボール部と私たち日本大学アメリカンフットボール部の第51回定期戦での私たちのチームメイトの反則行為について、ケガを負ったQBの選手とご家族の皆様にお見舞いを申し上げるとともに、関西学院大学アメリカンフットボール部関係者の皆様、関東学生アメリカンフットボール連盟その他の関係者の皆様に、多大な迷惑とご心労をおかけしてしまったことを、私たち日本大学アメリカンフットボール部選手一同、心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。また、私たちの行為によりアメリカンフットボールという競技そのものへの信頼が損なわれかねない状況に至ってしまったことについて、アメリカンフットボールを愛する全ての皆様、そして社会の皆様に深くお詫び申し上げます。

今回の件が起こってから、私たちは、どうしてこのようなことになってしまったのか皆で悩みながら何度も話し合ってきましたが、まだ明確な答えがみつけられたわけではなく、これからも話し合いは続けていきたいと思います。また、これから捜査機関による捜査や大学が設置する第三者委員会の調査が行われるようですので、私たちも全面的に協力して、その結果も待ちたいと思います。なお、それらの捜査・調査に際しては、関係者の皆様にも、私たちが信じているチームメイトのように、誠実にありのまま全てをお話しして、その責任をしっかり受け止めて頂きたいと思っています。

ただ、少なくとも、私たちは私たちの大切な仲間であるチームメイトがとても追い詰められた状態になっていたにもかかわらず、手助けすることができなかった私たちの責任はとても重いと考えています。これまで、私たちは、監督やコーチに頼りきりになり、その指示に盲目的に従ってきてしまいました。それがチームの勝利のために必要なことと深く考えることも無く信じいっていました。また、監督・コーチとの間や選手間のコミュニケーションも十分ではありませんでした。そのような私たちのふがいない姿勢が、今回の事態を招いてしまった一因であろうと深く反省しています。

私たちは、日本大学アメリカンフットボール部全体が生まれ変わる必要があることを自覚しています。今後、具体的に何をしていかなければならないかについては、これから選手一同とことん話し合って決めていきたいと思います。ただし、絶対に必要だと今思っていることは、対戦相手やアメリカンフットボールに関わる全ての人々に対する尊敬の念を忘れないこと、真の意味でのスポーツマンシップを理解して実践すること、グラウンドではもちろんのこと、日常生活の中でも恥ずかしくない責任ある行動を心がけるなど常にフェアプレイ精神を持ち続けることを全員が徹底することです。そのために何をしてく必要があるのか、皆様にご指導頂きながら、選手一人ひとりが自分自身に向き合って考え抜くとともに、チーム全体でよく話し合っていきたいと思います。

そして、いつか、私たち日本大学アメリカンフットボール部が、部の指導体制も含め生まれ変わったと皆様に認めていただいたときには、私たちが心から愛するアメリカンフットボールを他のチームの仲間たちとともにプレーできる機会を、お許しいただければ有難いと思っています。また、そのときには、もし可能であれば、私たちのチームメイトにも再びチームに戻ってきてもらい、一緒にプレーできればと願っています。

私たち選手一同の思いは以上のとおりです。私たちは、今回の件の深い反省のもと、真剣に、謙虚に、一丸となってチーム改革を実行していく所存ですので、どうかご指導のほど、よろしくお願い致します。

平成30年5月29日

日本大学アメリカンフットボール部選手一同

No.17334   Name: 名無しさん   Mon May 21 07:00:12 2018
http://web.archive.org/web/20090315011515/http://jp.sun.com/company/events/2008/000204.html


Mashup Caravan in NAGOYA

2008年07月14日(月)
株式会社リクルート オリックス名古屋錦ビル

Mashup Award 4 の開催に伴いまして、今回も開発者およびWebクリエイター向けセミナーの開催が決定しました。

技術情報だけでなく、協力企業のセッションや受賞者の体験談まで幅広い情報を提供します。今回はセミナー後に情報交換会も予定しています。

詳しくは公式ページにて。

http://mashupaward.jp/
開催概要
開催日時

2008年07月14日(月)
開催場所

株式会社リクルート オリックス名古屋錦ビル
費  用

無料(事前登録制)
お申込み

お申し込み≫
問合せ先

Mashup Award 運営事務局

講演内容および講師、時間割、会場など変更になる場合がございますので最新情報をご確認ください。

プログラム
17:30-18:00 開場・受付
18:00-18:10 ご挨拶 &#8211; What’s Mashup Award -
サン・マイクロシステムズ株式会社
渡辺 順


18:10-18:40 ゲストセッション
MA3 mozilla賞 
Maddy Project 様


18:40-19:00 協力企業セッション1(タイトル未定)
Ruby Business Commons

Rubyを使ったMashup事例をご紹介します。


19:00-19:20 Mashup meets Ext JS〜開発手法のパラダイムシフト〜
Ext Japan, LLC
Chief Software Architect  石丸 健太郎 氏

従来の処理系プログラミング手法を変える可能性のあるマッシュアップとそのムーブメントについて Ext JSを活用した事例を中心にご紹介します。


19:20-19:30 休憩
19:30-19:50 Yahoo!地図Webサービス × ALPSLAB api
ヤフー株式会社
岩澤 直樹 氏

Yahoo!地図WebサービスとALPSLAB apiの利用方法をご紹介します。インターネットの世界にとどまらず、LIFE ENGINE(ライフエンジン)として活用できる方法を探ります。


19:50-20:20 RECRUITテクニカルセッション
タイトル・講演者未定

20:20-21:00 Lightning Talk/Free Talk

No.17333   Name: 名無しさん   Mon May 21 06:54:17 2018
リクルートとサン、「Mashup Award 4th」を開催! | リクルートホールディングス - Recruit Holdings
https://recruit-holdings.co.jp/news_data/release/2008/0603_1668.html

2008年06月03日
株式会社リクルート

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉、以下リクルート)とサン・マイクロシステムズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長: ライオネル・リム 、以下サン)は、参加協力企業35社の賛同を得て、これらの協力企業が提供するWeb API、プログラムコード、開発ツール、ホスティングサービスなどを活用した新しい Webサービスのアイデア作品を募るコンテスト「Mashup Award」を本年も開催することを発表します。また、今回の特徴として、デザインやビジネス・アイデアに注目した特別賞を新設し、 審査員も各分野における著名な方々を招聘するなど、さらにスケールアップしたコンテストとなっています。

Mashup Award 4th 実施要領
■応募条件 : 参加協力企業が提供するWeb APIを少なくとも1つ利用すること。
(プログラムコード、開発ツール、ホスティングサービスの利用は必須条件ではありません)
なお、実施要領の詳細については、下記「Mashup Award 4th」
公式ウェブページを併せてご参照ください。
■エントリー期間 : 2008年6月3日〜2008年9月16日
■審査基準 :

: アイデア/独自性、新規性、優れた着眼点、発展可能性
完成度/実用性、ユーザビリティ、アトラクティビティ
デザイン/芸術性、優れた表現技法
■表彰式 : 2008年10月19日(予定)
■賞金 : 最優秀賞・賞金100万円
優秀賞・賞金10万円
特別賞・賞金5万円
部門賞・副賞(各社・各サービスごとの賞)
【Mashup Award 4th 公式ウェブページ】
http://mashupaward.jp

【Mashup Award 4th 参加登録・作品申し込みウェブページ】
http://jp.sun.com/mashupaward

No.17332   Name: 名無しさん   Fri May 18 19:42:07 2018
Apps of a Feather
http://apps-of-a-feather.com/

Apps of a Feather
…Stick Together
The Problem
After August 16th, 2018, “streaming services” at Twitter will be removed. This means two things for third-party apps:

Push notifications will no longer arrive
Timelines won’t refresh automatically
If you use an app like Talon, Tweetbot, Tweetings, or Twitterrific, there is no way for its developer to fix these issues.

We are incredibly eager to update our apps. However, despite many requests, Twitter has not provided a viable way for us to recreate the lost functionality. We’ve been waiting for more than a year and have had one reprieve.

Who’s Affected?
This change affects people who use third-party Twitter apps. All software platforms are affected, but it’s worse on iOS and Android where users rely on push notifications to know when something happens on Twitter.

What’s Changing?
Third-party apps open a network connection to Twitter and receive a continuous stream of updates (hence the name). For push notifications, this connection is done on the developer’s server and used to generate messages that are sent to your devices. For timeline updates, the stream is opened directly on your mobile device or desktop computer.

This streaming connection is being replaced by an Account Activity API. This new infrastructure is based on “webhooks” that Twitter uses to contact your server when there’s activity for an account. But there are problems for app developers…

Why Can’t You Fix It?
The new Account Activity API is available to all developers, but still presents problems for third-party apps.

The free API allows us to implement some push notifications, but they would be limited to 15 Twitter accounts &#8211; our products must deliver notifications to hundreds of thousands of customers. Pricing for Premium access is $2,899 per month for 250 users. To cover this cost, a third-party app would need to charge over $16 per month to break even. We have inquired about Enterprise pricing and hope that provides an affordable option.

Automatic refresh of your timeline just won’t work because the mechanism Twitter uses isn’t compatible with apps on your mobile device or desktop computer (it’s designed for web servers.) Since updating your timeline with other methods is rate-limited by Twitter, you will see delays in real-time updates during sporting events and breaking news.

These issues will result in workarounds that compromise the user experience or cause a developer to remove a feature completely.

Why is Twitter Doing This?
A recent statement by Twitter sheds some light on this situation. In response to a query about the new Bookmarks feature they said:

… as we stated on the blog nearly a year ago, the API plans are focused on data features and access, more than on delivering client app product features.
Push notifications and automatic timeline updates are both client app features.

Despite a long history of third-party contributions to the Twitter ecosystem, the company continues to actively discourage “client apps that mimic or reproduce the mainstream Twitter consumer client experience.” Including platforms where there is no native app.

How Can I Help?
As third-party developers, our hands are tied. However, you can help by letting Twitter know how you feel:

Ask @TwitterDev to correct this situation
Share your feelings using #BreakingMyTwitter
Talk about it on your podcast or blog
Spread the word with links to this website
Many folks don’t realize that their favorite Twitter app is about to break, so awareness is the first step. Together, we may be able to get Twitter to constructively address this state of affairs before the August deadline.

Thank you.

May 16th, 2018: Updated site with new information about the Account Activity API and pricing.

No.17331   Name: 名無しさん   Fri May 18 19:40:52 2018
Proメンバー
https://favstar.fm/pro

Favstar Pro is no longer for sale.

Favstar started in May 2009, and in it’s early years was a huge hit with people new to Twitter, up-and-coming comedians, tech folk, reporters, celebrities, and people looking for a quick route to the best tweets. You could visit Favstar, and almost be guaranteed a laugh, whatever your sense of humor.

At Favstar’s peak it was serving over 50 million visits a month. Not bad for a site operated from a single web-server by a single person.

During December 2017 Twitter stated that on June 19th 2018 they will be shutting down the method that Favstar and other third-party Twitter apps use to receive your Tweets, Likes, and Retweets. You can read more about this on Apps of a Feather.

Twitter wrote that they’ll be replacing this with another method of data access, but have not been forthcoming with the details or pricing. Favstar can’t continue to operate in this environment of uncertainty.

Favstar will go offline on June 19th 2018.

Favstar Pro is no longer for sale. Anyone who has a Favstar Pro Membership beyond June 19th will receive a refund.

So long, and thanks for all the laughs,

Tim Haines

No.17330   Name: 名無しさん   Fri May 18 09:39:33 2018
5/15(火) Oracle Dev Tour Japan in Nagoya - connpass
https://ngo-java.connpass.com/event/85297/

ハッシュタグ :#nagoya_jug
募集内容
参加枠

無料

先着順
12/30人
5分LT枠(日本語でOK)

無料

先着順
2/4人

イベントの説明
2017年 Oracle Code Japan Tour
2016年 NightHacking Tour in Japan
と日本全国の Java コミュニティを賑わせてきた Stephen Chin さんと Sebastian Daschner さんが、2018年は Oracle Dev Japan Tour と銘打ちまして、日本全国を巡ってくれます!! 今年はさらに、数名の海外エンジニアも参加し、幅広い内容をお届けしてくれるようです。

例年同様、通訳はありませんが、心配ご無用です。ソースコードやデモもふんだんに盛り込まれていますので、Javaへのちょっとした知識と興味があれば、理解は大丈夫です!!  ぜひお気軽にご参加ください!! また、少しでも多くの方がJavaコミュニティにご興味を持っていただけるよう、友人・同僚・SNSなどにご紹介いただけるとさいわいです。

開催:5/15 (火) 19:00-21:00(開場:18:30)
会場:日本オラクル株式会社 中日本支社 東海オフィス セミナールーム
愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークビジネスセンタービル 10F
料金:無料
予定アジェンダ&セッション概要:
Session 1: Get ready for a cloud native, service-meshed Java EE
40min - Sebastian Daschner / Java Champion

Java EE、クラウド・ネイティブとサービス・メッシュ? なんだかしっくりきませんね。 モダンでクラウドネイティブなJavaベースのエンタープライズアプリケーションでスケーラビリティやモニタリング、トレーシング、ルーティングへの不安を払拭することは可能でしょうか? 自らによるそれらの実装なしに?もしそれができたとして、どうやったらできるのでしょう?

このセッションでは、モダンでクラウド・ネイティブであり、かつJava EE 8やMicoroprofileを活用したJava EEアプリケーションの構築についてご紹介します。ライブコーディングによってKubernetesとIstioで管理されるアプリケーションのメッシュをご覧いただきます。よく懸念の対象となる、管理やモニタリング、トレーシングなどを無駄のない方法で統合していきます。 どのようにクラウドネイティブ・テクノロジーが従来の我々が利用してきたスタックと統合され、いかにコンテナ・オーケストレーションやサービス・メッシュがJava EEテクノロジーとうまく融合するかをお見せします。全てをライブコーディングと解説とでご覧いただきます。

Session 2: Decrypting Tech Hype for the Busy Coder(いそがしい開発者のための技術トレンド解説)
40min - Stephen Chin / Oracle Corporation

新しいテクノロジー・トレンド、開発手法、開発ツールは毎日のように登場しています。 もしあなたがそれらを活用しなければ、あなたには[Deprecated][レガシー][時代遅れ]などのタグが付与されるでしょう。

このセッションでは、ブロックチェーン、チャットボット、AI、機械学習、CIパイプライン、マイクロサービス、Dockerコンテナ等々の最新トレンドをわかりやすく端的に解説します。この40分で、あなたはソーシャルニュースに投稿する人たちよりも詳しくなります。ツイートを見て物事を知る、なんていうこともなくなるでしょう。是非ご参加ください!

Session 3: Running Java applications on Docker: practical tips and valuable insights
Fernando Babadopulos / Java Champion & CTO at tail

Session 4: Mastering Deployments with Kubernetes
Edson Yanaga Java Champion & Microsoft MVP

今年は、日本のコミュニティからの Short presentation (LT)も募集しております。 口頭説明は英語でも日本語でもかまいませんが、資料は英語だと海外エンジニアのみなさんにも見ていただけるので、うれしいです。 やってみたい方は、LT枠でお申し込みください。

No.17329   Name: 名無しさん   Sat May 12 16:57:14 2018
東海テレビ
http://tokai-tv.com/whatsnew/detail/53870

放送日:5月12日(土)16:00〜
カテゴリー:バラエティ・音楽

 遊びを作り出す達人!ロンブーの田村淳が、自らツイッターを使い、270万人を越えるフォロワーに「ディープな春日井市の情報を求む!」と呼びかけ。すると知る人ぞ知る春日井市の情報が続々と集まる。台本は一切なし。ツイッターを通じて届く情報をもとに、ディープな場所を選び出す田村淳の嗅覚がさえまくる!!
 今回は、勝川駅前商店街からスタート。“勝川大弘法”の所在を訪ねた和菓子店ではイチゴ大福をいただく淳。店主にその場所を確認して、早速“勝川大弘法”にやって来た。意外に大きな銅像に思わず淳も「デカッ」と一言。無事お参りを終え、次のターゲットを探してスマホに見入る。
 “鬼ヶ島公園”というあまり見かけない公園があるという情報を得た淳は、足早に現地に赴く。そこには確かに青鬼と赤鬼が!想定外の鬼の表情を見た淳は、思わず大爆笑。昼食に選んだのは、“サボテンステーキ”。そのステーキが食べられるはずのレストランを訪れると、意外な結末が待っていた…。
 結局、昼食にありつけなかった淳は、まぜそばがおいしいというお店に駆け込む。出されたまぜそばを一気に食べきった淳の反応は!?
次に、トランポリン体験のできるカフェにもお邪魔して、トランポリンを楽しみ、さらに最後のフレーズが「ウルトラマン」の歌に似ているという校歌を聞くこともできた。そして、この旅の締めくくりとして、ミニ四駆を楽しめる蕎麦店で急きょ「スマホ旅サボテングランプリ」を開催する事を決める。淳が、ツイッターで呼びかけると想像を超える人たちが集まって、イベントは開催。果たして、優勝の栄冠を勝ち得たのは、春日井市民か、はたまた淳か!?
 ローカル放送では、今回が7回目となるスマホ旅にご期待下さい。

No.17328   Name: 名無しさん   Sat May 5 06:20:35 2018
データ型

void

char 1バイト。char 型の変数は、/J コンパイル オプションの使用時以外は、デフォルトで signed char の変数として扱われます。/J コンパイル オプションの使用時は、unsigned char 型の変数として扱われ、符号なしの int に拡張されます。
signed char 1バイト
unsigned char 1バイト

short signed short と同じ。
short int
signed short 2バイトの符号付き整数。
signed short int 2バイトの符号付き整数。
unsigned short 2バイトの符号なし整数。
unsigned short int 2バイトの符号なし整数。

int signed int と同じ。
signed int 4 バイトの符号付き整数。
unsigned int 4 バイトの符号なし整数。
_int8 8ビットの符号付き整数。
_int16 16ビットの符号付き整数。
_int32 32ビットの符号付き整数。
_int64 64ビットの符号付き整数。

long 4 バイトの符号付き整数。
long int 4 バイトの符号付き整数。
signed long 4 バイトの符号付き整数。
signed long int 4 バイトの符号付き整数。
unsigned long 4 バイトの符号なし整数。
unsigned long int 4 バイトの符号なし整数。

float 4 バイトの浮動小数点型。
double 8 バイトの浮動小数点型。
long double 8 バイトの浮動小数点型。

enum int と同じ。

Windows SDK と MFC(Microsoft Foundation Class) ライブラリ で共通のデータ型。

BOOL ブール値。
BSTR 32 ビットの文字ポインタ。
BYTE 8 ビットの符号なし整数。
COLORREF カラー値として使われる 32 ビット値。
DWORD 32 ビットの符号なし整数、またはセグメント アドレスとそれに関連するオフセット。
LONG 32 ビットの符号付き整数。
LPARAM ウィンドウ プロシージャまたはコールバック関数の引数として渡される 32 ビット値。
LPCSTR 定数文字列への 32 ビット ポインタ。
LPSTR 文字列への 32 ビット ポインタ。
LPCTSTR Unicode と DBCS への移植性が高い定数文字列への 32 ビット ポインタ。
LPTSTR Unicode と DBCS への移植性が高い文字列への 32 ビット ポインタ。
LPVOID 型指定のない 32 ビット ポインタ。
LRESULT ウィンドウ プロシージャまたはコールバック関数から返される 32 ビット値。
UINT Windows Versions 3.0 と 3.1 では、16 ビット符号なし整数。Win32 では、32 ビット符号なし整数。
WNDPROC ウィンドウ プロシージャへの 32 ビット ポインタ。
WORD 16 ビットの符号なし整数。
WPARAM ウィンドウ プロシージャまたはコールバック関数への引数として渡される値。Windows Versions 3.0 と 3.1 では 16 ビット値、Win32 では 32 ビット値。

MFC(Microsoft Foundation Class) ライブラリで固有のデータ型。

POSITION コレクションの要素の位置を表すために使われる値。MFC コレクション クラスで使われます。
LPCRECT 定数の (変更不可能な) RECT 構造体への 32 ビット ポインタ。


Javaのデータ型

byte 1バイトの符号付き整数。-128〜127
char 2バイトの符号なし整数。0〜65535
short 2バイトの符号付き整数。-32768〜32767
int 4バイトの符号付き整数。-2147483648〜2147483647
long 8バイトの符号付き整数。-9223372036854775808〜9223372036854775807
float 4バイト浮動小数点型。
double 8バイト浮動小数点型。


参考文献
MSDN ライブラリ Visual Studio 6.0 - 基本型
MSDN ライブラリ Visual Studio 6.0 - データ型
MSDN ライブラリ Visual Studio 6.0 - データ型の範囲
MSDN ライブラリ Visual Studio 6.0 - C++ の整数の範囲
林 晴比古 著 「新Visual C++6.0入門 (ビギナー編)」


No.17327   Name: 名無しさん   Wed May 2 17:37:42 2018
ご利用案内 &#8211; Mr.JUMPグループ
https://mrjump.jp/guidance/

> ソックス(靴下)の着用が必須です。ソックスをはいていない場合、ご利用できませんのでご注意ください。

> 基本的に施設内での飲食は待合ルーム及び観覧ゾーンのみとなっております。プレイエリアでの食事はご遠慮いただきますようお願いいたします。
> 但し、ドリンクに限りペットボトルであればプレイエリアへの持ち込みは可能となっております。こまめな水分補給を行い楽しくご利用ください。

No.17326   Name: 名無しさん   Wed May 2 07:08:37 2018
aaa

No.17325   Name: 名無しさん   Sat Apr 28 06:29:11 2018
発達障害生徒に「合った学校考えたら」 発言教諭を告訴(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000030-asahi-soci

 告訴状によると、生徒は教諭から昨年9月以降「障害者が来る学校ではない」「ほかの学校に行った方がいい」などと侮辱され、それが原因で適応障害と診断された、と訴えている。

 学校によると、教諭は学校側の聞き取りに対し、生徒と学校生活についてやりとりする中で「周囲のサポートを遮断するから学校生活も障害も改善されない」「あなたに合った学校を考えたらどうか」などと発言したことを認めた。一方で障害を差別するような言動は否定しているという。

 教諭は「生徒への共感や思いやり、配慮が足りなかった。申し訳なく思っている」と話しているという。学校側は「不適切な発言のため、心情を害する状況になり申し訳ない。今後、当時教諭のクラスにいた生徒や保護者へのアンケートなどを行い、対応していきたい」と話した。

No.17324   Name: 名無しさん   Sun Apr 22 21:58:38 2018
BLIND GUARDIAN - The Script For My Requiem (私のレクイエム用のスクリプト)

祖国が尊敬されます。
彼が知っている神私がどれくらいの時間遠方に
ここから私だったかは探索のためにスタートしました、
そのように十分に、疾病に、私はまだcryoutsを聞きます。
古い地下室の内部から中世のことからその時期で生じました。
私の内部の声は常に尋ねています、
なぜ私は、名前なしで、タスクなしでどこからともなく来ました。
有害な運命の恐れはない、
したがって、神、忘れられた領域を通って私をリードしてください。
不可解な夢誓った日陰の部屋では、私がそれを終了しましょう、
私は、一旦究極の目的を見つければ、出発しました。
神聖な土地で奇跡の返ることそれは自分のレクイエムです。
おどけ者の涙それらは内部です、
私、苦悩は奇跡を返る私のレクイエム用のスクリプトです。
それは自分のレクイエムです、既に書かれたスクリプトである。
私が叫ぶおどけ者の涙はい、私は叫びます。
私は頭がおかしくなりました。
不毛の国で精神異常の質コントロールから多くの長いIが分離されました。
リーダーの期間によって囲まれた私の考えから進むために当惑しました。
栄光騎士としてまた、私は努力しました。
まだ、私は、何千のけたたましい音を聞きます:
責め苦しめてください、責め苦しめてください!!!
それをすべてとります。
私たちの金、私たちの家、私たちの生活、
しかし、私たちはあなたのキリストを殺しませんでした!!
あなたの究極の目的を取ろうと手を伸ばす、
私たちを奴隷にし、私たちにあなたの神の犠牲を作る!!
奇跡の返ることそれは自分のレクイエムです。
おどけ者の涙それらは内部です、
私、苦悩は奇跡を返る私のレクイエム用のスクリプトです。
それは自分のレクイエムです、既に書かれたスクリプトである。
私が叫ぶおどけ者の涙はい、私は叫びます。
まだ、私は混乱します。
私が夢見ていた場合あまりにも遅く、私は実現しました。
私は別の馬鹿でした。
私は代償を払います。
奇跡の返ることそれは自分のレクイエムです。
おどけ者の涙それらは内部です、
私、苦悩は奇跡を返る私のレクイエム用のスクリプトです。
それは自分のレクイエムです、既に書かれたスクリプトである。
私が叫ぶおどけ者の涙

No.17323   Name: 名無しさん   Thu Apr 19 19:46:54 2018
名古屋Ruby会議01 - Regional RubyKaigi
http://regional.rubykaigi.org/nagoya01/

名古屋Ruby会議01
( nagoyarubykaigi01 )
たくさんのご来場、まことにありがとうございました。

当日の発表の様子は、Youtubeにて下記のリンクからごらんいただけます。

http://www.youtube.com/view_play_list?p=5243FF3092899A70

参加登録
参加登録の受付は終了しました
開催概要
日時: 2009/10/10(土) 10:00-18:00
会場: WINC AICHI 愛知産業労働センター 1101室
参加費用: 無料
事前登録: 必要
定員: 80名程度
懇親会: 開催( ATNDで受付中 http://atnd.org/events/1664 )
公式タグ: nagoyarubykaigi01
ネット中継: Ustream配信
主催
名古屋Ruby会議実行委員会
Ruby東海
Ruby Business Commons
協賛
株式会社イーシー・ワン
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
株式会社スナップショット
ウエブリツク合同会社
協力
株式会社オライリー・ジャパン
CSNagoya
DSTokai
DeLLa.JS
日本PostgreSQLユーザ会名古屋支部
FLOSS桜山
後援
日本Rubyの会
(協力は読みのアイウエオ順で掲載)

プログラム
セクションA(10:00〜12:10)
A0 (10分) オープニング
マツモトサトシ <名古屋Ruby会議01 実行委員長>
名古屋Ruby会議01の開会挨拶、協賛紹介
A1 (40分) Railsによる多言語ECサイト事例紹介
<株式会社イーシー・ワン>
対象者:企業な人、企画な人、うずうずしている人、会社の理解を得られきれない人
当社では、Amazonのクラウド環境である「Amazon Web Service(AWS)」を使い、Ruby on Railsで世界中に商品の販売・配送などを行えるサービスを立ち上げ運用を開始しています。クラウド環境とRubyを活用し、いかにスケーラブルで信頼性の高いシステムを構築したかについて、ご紹介します。
A2 (40分) Rubyで実践!MapReduce
<Rubyビジネス・コモンズ>
対象者:Rubyな人、クラウドな人、そうありたい人
Googleを支える技術として脚光を浴びた大規模分散処理技術「MapReduce」。難しそうに思える技術もRubyを使えばとてもシンプルに実装できます。MapReduceの動作原理からプログラミングまでを、ゲームと解説を交えて皆さんに体感していただきます。
A3 (40分) 製造業向け3Dデータ変換ソリューションにおけるRuby活用事例
内山 滋/suchi <株式会社エリジオン ELYSIUM>
対象者:製品でのRuby活用事例/社内でのRuby活用に興味のある方
当社の製造業向けの3Dデータ変換、最適化ソリューションASFALIS(http://www.elysium.co.jp/products/asfalis/)でのRuby活用事例(CANVAS Script)をご紹介します。Ruby採用に至るまでの過程や、その他の社内でのRuby活用事例についてもお話しさせていただきます。
発表資料
昼食(12:10〜13:00)
セクションB(13:00〜14:30)
B1 (60分) Rubyのメモリ管理の改善
笹田 耕一 <東京大学大学院情報理工学系研究科>
Ruby 1.9.2 に入れたいと思っている,今やっているメモリ管理の改善の話をしたいと思っています
B2 (30分) Agile Web Development with Rails and Cucumber
浦嶌 啓太 <株式会社永和システムマネジメント>
対象者:Railsアプリケーションのテスト自動化に興味がある人
Cucumberは自然言語に近いフォーマットでシステムの振る舞いを記述できるBDDフレームワークです。Railsアプリケーション開発でCucumberを使うメリットや勘所をお話しします。
小休止(14:30〜15:00)
セクションC(15:00〜17:30)
C1 (30分) Rubyでライフハッキング10連発♪
がぶちゃん <gabu>
対象者:プログラマな人。初級中級者向け。(難しい話は出来ません><)
Rubyを仕事や趣味で使って便利だった経験を具体的なソースコードの例を使ってお話します。便利=幸せ=ライフハッキング!
C2 (30分) RubyとメタプログラミングとDSL
かたぎり えいと <Ruby東海>
対象者:最近、Rubyに触れた人。最近、Ruby on Railsに触れて、Rubyについて知りたい人。
「メタプログラミングやDSLとは何か?」や「Ruby言語でどのように利用されているのか?」などを説明しながら、素晴らしいRuby言語の文法や機能を紹介していきます。
C3 (30分) プログラマとプログラマでない人のための課題管理ツール『Redmine』
北村 亮<名古屋アジャイル勉強会>
対象者:プログラマの人、および、チームの課題や作業をうまく管理したい人。
RedmineはRuby on Rails製の課題管理ツールです。Redmineを活用したチケット駆動開発や課題管理・情報共有のメリットをお話します。
C4 (60分) LT & コミュニティアピール
IronRuby on Silverlightっておいしいの?
terurou <http://d.hatena.ne.jp/terurou/>
発表資料
Della.js コミュニティアピール
issm <メガネラボ>
RubyとArduinoで始めるフィジカルコンピューティング
豊吉隆一郎(toyoshi)
現実世界とコンピュータをつなげよう!なんだか難しそうだけどArduinoを使えば半田ごて不要、そしてRubyで開発ができてしまいます。さあ!Rubyを携えて現実の世界へHello worldしてみませんか?
発表資料
RHGの読み方
マツモトサトシ(CSNagoya)
RHG = Rubyソースコード完全解説(RubyHackingGuide)。
CSNagoya コミュニティアピール
ttl <CSNagoya>
Railsによる栄養管理サイト事例紹介
西尾啓之 <http://ruby.calrobo.jp>
栄養士さんと一緒に作成した、カロリーや栄養管理のできるRailsサイトの紹介。Railsのコンテスト、Award on rails 2009が今年も勝手に開催されると思い、こっそりと作成してきたサイトです。ただし今年はコンテストが開催される様子はなく、このままだと日の目を見る前に埋もれていってしまうので、是非LTの場を借りてアピールしようと考えた次第です。
Python東海 コミュニティアピール
akihirox <Python東海>
日本Rubyの会第6期の活動について
角谷 信太郎 <日本Rubyの会>
発表資料
Ruby東海 コミュニティアピール
かたぎり えいと <Ruby東海>
FLOSS桜山 コミュニティアピール
katzkawai <FLOSS桜山>
クロージング(〜18:00)
閉会挨拶
閉会
懇親会
ATNDで受付中!(受付終了) http://atnd.org/events/1664
スピーカー募集
スピーカーの募集は終了しました。

Goodies(おまけ)
名古屋Ruby会議のロゴファイル
EPSファイルとPNGファイルを用意しています。ロゴはのりおさんが作成してくれました。

ロゴファイルのライセンスはCC by 2.1 jpです。

No.17322   Name: 名無しさん   Wed Apr 18 06:44:35 2018
Amazon | MacBook (12-inch/1.2GHz Dual Core Intel Core m5/512GB/8GB/802.11ac/USB-C/ローズゴールド) | Apple(アップル) | ノートパソコン 通販
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B01EQX2LKI/nilab-22

No.17321   Name: 名無しさん   Tue Apr 17 20:46:23 2018
六館堂(Rock and Do) (@rock_and_do) | Twitter
https://twitter.com/rock_and_do

> 六感(五感+α)で感動を生み出す場をつくりたい!写真活動、映画監督や女優をしてきたオーナーの柳明菜が、ある日突然作った創造発信基地。 『六感+感動=六館堂=Rock and Do』 Rock :既存の概念に捕われない思想で Do: ムーブメント(循環)を生む

> 京都市東山区桝屋町349-6

六館堂(Rock and Do) on Twitter: "占い師の三井です。二寧坂のお店は、今月26日で営業は終了予定ですが、 1階ショップと占術鑑定は、絶好調で開店しております。京都は、今年一番の 冷え込みですが、みなさん遊びに来てくださいね。"
https://twitter.com/rock_and_do/status/15669938765176832

> 4:29 PM - 17 Dec 2010

No.17320   Name: 名無しさん   Tue Apr 17 20:45:09 2018
六館堂閉店のお知らせ | Natural Raw Food-Nene Style
https://ameblo.jp/rawfoodnene/entry-10731884946.html

> 2010-12-09 20:05:50

> 今日は、今夏からお手伝いさせていただいてた、六館堂 閉店のお知らせです。
>
>
> 夏から聞いていたのですが、何しろ、大家さんの都合で閉店が延期されてました。
>
>
> 京都二年坂でのお家賃は、・・百万円です! だから大家さんは、・・・大企業の一族?財閥の一族?
>
> まぁそんな感じです。

No.17319   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 16:16:36 2018
「凹(ヘコ)まない」技術 ― ヘコんだときには、さっさと寝る! | PHPオンライン 衆知|PHP研究所
https://shuchi.php.co.jp/article/1361

「凹(ヘコ)まない」技術 (PHP文庫)

■自分を励ます「定番フレーズ」を持つ
・座右の銘といった、大げさなものである必要はありません。「へコんだ」ときに自分を励ましてくれる、お決まりの「定番フレーズ」を持つということは1つの有効な作戦です。短いお気に入りの言葉が、いちばん向いています。(中略)
・自分の気に入った、心に残る歌詞の一節、それでまったく構わないのです。小難しい格言じみた座右の銘よりは、自分だけの気持ちに響く言葉のほうが、よほど実際的です。手帳などに書き留めておくのも、野球選手のマネではないですが「へコまない」習慣と言えます。

■他人はしょせん無関心だと知る
・他人にキツく言われて「へコんだ」としても、明日には相手は忘れているくらいに思いましょう。「昨日の敵は、今日の友」ではないですが、人の心は、うつろいやすく、あてにならない性質を持っているのです。
・他人は、あなたが「へコむ」ほどには、あなたばかりには関心を向けていません。他人の評価に敏感な人は、「コロコロ変わる上司」の姿でも思い出して、気にしないように考えを修正しましょう。

■とにかく運動する
・イヤな出来事があって「へコんだ」ときには、いつもより余計に運動することで満足感が高まり精神衛生上好ましい、拡大解釈すれば「へコみ」から回復できるということが、ある研究によって示されたのです。(中略)
・それぞれの学生の性格特性など、ほかの要因の影響を取り除いた上で、運動と満足感との関係を解析したところ、その日の運動量が、その日の満足感や充実感の高低に直接的な影響を与えていました。さらに、普段行っている運動量よりも少しだけ多めに運動すると、その日の満足感が著しく向上することもわかりました。

■さっさと寝てしまう
・カリフォルニア大学バークレー校のグループが2011年に発表した論文によると、「夢を見る睡眠」であるレム睡眠の間に、不快な感情的記憶が和らぐはたらきがあることが示されました。
・また、脳機能画像によって、恐怖や不愉快な感情の源である脳の扇桃体の活動が、睡眠によって大きく低下することもわかりました。
・「イヤなこと」「へコむこと」は寝て忘れるという科学的根拠は、この論文だけでなくほかにも数多く発表されています。睡眠に、からだだけでなく「へコんだ」こころも回復させるヒーリング効果があるのは間違いなさそうです。

No.17318   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 16:10:55 2018
感染経路は?予防法は?…ノロ対策Q&A : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121224-OYT1T00415.htm

Q どんなウイルスか。
A 患者の便や嘔吐(おうと)物、加熱不十分な二枚貝などに潜む。感染力が強く、ウイルスが10個以上あれば、感染するとの報告もある。激しい嘔吐や下痢を、1日10回以上繰り返すこともある。熱はほとんどなく1〜2日で自然に治る。高齢者、乳幼児以外では重症化することは少ない。

Q 感染経路は。
A 床に飛散した嘔吐物や下痢便などに触れた手からウイルスが口に入り、感染する。消毒が不十分だと、舞い上がったウイルスを吸い込み、感染することもある。

Q 予防法は。
A トイレの後や食事の前、流水とせっけんでしっかり手洗いをする。下痢便や嘔吐物を処理する時は、ビニール手袋を着用し、塩素系消毒薬で消毒する。アルコール消毒はあまり効果がない。拭き取った布や手袋などはビニール袋に密封して処分する。衣類は水洗い後に塩素系漂白剤で消毒する。調理器具や食品は85度以上の熱湯で1分以上加熱する。

Q 発症時の注意点は。
A ノロウイルス自体に効く治療薬はない。脱水症状を防ぐため、十分な水分補給をする。嘔吐がひどく、水も飲めない時は医療機関で治療する。下痢止めは、ウイルスの排出を抑え、回復を遅らせることもあり、注意したい。

No.17317   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:32:00 2018
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/cygwin/cygwin01a.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/cygwin/cygwin01b.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/cygwin/cygwin01c.html
真ゼロ円でできるXサーバ
Windows 2000で動かすXFree86
[インストール編]

No.17316   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:31:44 2018
顧客情報流出の原因は個人情報ファイルをそのままおいていたため
(2001.7.24)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/2478.html

求職者の個人情報を露呈(ITNet 社)(2001.8.9)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/2/2627.html

島さとし議員のWebサイト、ディレクトリのパーミッションを設定ミス
(2001.12.5)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/3456.html

不完全なシステムと初歩的ミス 明治乳業が顧客リスト1万件流出
(2001.10.29)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/3143.html

Nimda ウィルスによって顕在化するずさんなサイト管理 利用者から公開質問
状を掲載などの抗議が増加
(2001.9.23)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/8/2873.html

JPINICのメールマガジンサービスに第三者の個人情報が閲覧できるセキュリ
ティホール 氏名、住所、電話番号などが漏洩の危険
(2001.9.3)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/2749.html

地域コミュニティサービス「COOL ONLINE」の会員データ1万件以上が外部閲
覧可能な状態に
(2001.4.24)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/2022.html

田沢湖町webのプレゼント応募者リストが流出
(2001.4.19)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/1988.html

キーマンズネットが会員情報管理の不備で一部サービスを停止
(2001.3.19)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/1815.html

サーバモンキーの亜種 CGIモンキー発見される
(2001.12.6)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/3459.html

No.17315   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:31:31 2018
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ken1/tuyudaku/tuyudaku.html
つゆだく と 私

No.17314   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:31:03 2018
http://people.site.ne.jp/2002/
2002年最新 クラックされてしまった日本のサイト

No.17313   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:30:52 2018
http://homepage2.nifty.com/DSS/
週刊Bravo!!

http://www.zdnet.co.jp/news/0201/23/e_msaol_m.html
AOL/NetscapeがMSを提訴。将来にわたる是正措置を要求

http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html
脆弱性関連情報

http://members.jcom.home.ne.jp/pctips/www/MarkUp.html
テキスト・マークアップ事例

http://www.moriyama.com/questionnaire/questionnaire01.html
独断と偏見で選ぶベストサイエンスブック2001

http://www.jwas.gr.jp/
みんなのウェブ:アクセシビリティ実証実験ホームページ

http://member.nifty.ne.jp/masarl/article/junit.html
JUnit 実践講座

http://www.kanzaki.com/docs/sw/rss.html
RSS -- サイト情報の要約と公開

http://cm.bell-labs.com/cm/cs/cbook/index.html
The C Programming Language, Second Edition

http://www.ansi.co.jp/tech/cgi/security/advisories/
ANSI CGI Program Security Advisories

http://www.ansi.co.jp/tech/mail/spam/
Postfixによるspam対策

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20020121/2/
日本電子公証機構が政府お墨付きの電子認証サービスを開始

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pchints/013chkhddquik/check_hdd_quick.html
ハードディスクの故障を手早くチェックする方法

>そこで本稿では、ハードディスク・ベンダが提供しているハードディスクの動作テストを行うツールを利用する方法を紹介する。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA003211/sproxy.htm
SwiftProxy

>HTTP/1.1 Proxy server, SOCKS V4/V5 server
><このソフトの主な目的> - Read Once, Browse anytime. (^_^;
>ダウンロードしたデータを時刻付きで全て記録し、(サーバから消えても)いつでも閲覧できるように保存すること。
>既にダウンロードしたデータはキャッシュして、何度も無駄にダウンロードせずにすませること。

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/kaisetsu/disk_new_if/big_drive_spec.html
IDEディスクの壁を打ち破る最新ディスク・インターフェイス

>PCの歴史を振り返ると、ハードディスクの容量が増加する一方で、PCのハードウェアやソフトウェアの仕様が急速な容量増大に追い付かず、それが原因でソフトウェアからハードディスクの全容量を正しく認識できない、というトラブルがしばしば生じているのが分かる。これは「容量の壁(Capacity Barrier)」などと呼ばれている。

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/experiments/009over137hdd/index.html
137Gbytes超IDEディスクの正しい使い方

http://www.atmarkit.co.jp/fengineer/rensai/dame/dame06.html
連載:転職で失敗する人、ダメな人
第6回 先端企業では専門分野だけにこだわるべからず

>不況下の現在、企業が欲しい人材は、いわゆる“専門バカ”ではない。1つの分野を究め、周辺の業務、さらには他人の業務にも理解を示し、それらを総合プロデュースできる人材を求めている。

http://www.stlport.org/
STLport

http://denchu.jp/half/
割り勘ウィザード

https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/3436.html
信頼できないネットの信頼マーク と R-MS サイトの正しい FAQ(2001.12.1)

http://www5c.biglobe.ne.jp/~yamag/data/Soft/BrokenwordFile.html
壊れた Word ファイルを修復する方法について

http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/java/011207/j_j-tunnel.html
企業ネットワークを貫くトンネル作り

http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/column/mail03/sec01.html
防御困難なメールアドレス詐称への対策

http://www.ansi.co.jp/tech/cgi/security/programming.html
CGIプログラミングとセキュリティ

http://www.slayers.nu/~kumasaka/Gyoumu/timeout.html
Socket Timeoutを java.net.URLConnectionに追加する

No.17312   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:30:26 2018
Artistic Style
http://astyle.sourceforge.net/

>A Free, Fast and Small Automatic Indentation Filter for C , C++ , Java Source Codes

>Artistic Style is a reindenter and reformatter of C++, C and Java source code.
インデントとか修正してくれるツール。

No.17311   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:30:19 2018
http://www.soup.jp/lib/MiX.html
MiX (Module integrated XML parser)

>MiXは小さくて柔軟性を持ち必要最小限の機能を備えたXMLパーサを目指すライブラリです。
>目指すはSTLのようなライブラリです。
>インタフェースはxml.orgのSAX(Simple API for XML)もどきと、W3CのDOM(Document Object Model)もどきを持っています。

http://www.jpcert.or.jp/pr/2002/pr020001.txt
PCERT/CC 活動概要 [ 2001年10月1日 〜 2001年12月31日 ]

不審なアクセスについて

ポート 27374, 12345 へのアクセスは、ウィルスやワームが作ったバックドアからの侵入の試みらしい。

http://www.50mb.com/~skd/software.html
結構便利なソフト達

No.17310   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:30:07 2018
TeX

http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/texfaq/
日本語TeX情報

http://www.nifty.ne.jp/forum/fprint/ftex/install/win/tex.htm
Windows 用 TeX のインストール

http://akagi.ms.u-tokyo.ac.jp/texinst98.html
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP における TeX システムのインストール

http://www.iana.org/assignments/character-sets
CHARACTER SETS

>These are the official names for character sets that may be used in the Internet and may be referred to in Internet documentation.

Shift_JIS, EUC-JP 等々の名前のリスト。

No.17309   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:29:58 2018
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/3432/man/emacs/emacs-ja.html
GNU Emacsマニュアル

http://flex.ee.uec.ac.jp/texi/emacs-jp/emacs-jp_toc.html
GNU Emacs Manual

http://kahori.com/j-cvsbook/
Open Source Development with CVS 日本語訳

http://www-vox.dj.kit.ac.jp/nishi/cvs/cvs-manual/cvs-jp_toc.html
CVS--Concurrent Versions System (in japanese) Table of Contents

http://sailor.netlinks.co.jp/cvs.htm
CVS 簡易マニュアル

http://www.ocha-ken.com/
お茶犬のホームページ

http://www.microsoft.com/japan/developer/library/jpisdk/dhtml/content/filters.htm
フィルタとトランジション

ビジュアルフィルタとは、ドキュメントのコンテントに画面上で効果を与えるInternet Explorer 4.0の拡張機能である。

http://msdn.microsoft.com/workshop/author/filter/filters.asp
Introduction to Filters and Transitions

http://tohoho.wakusei.ne.jp/wwwxx056.htm
とほほのWWW入門 > アラカルト > トランジション

No.17308   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:29:45 2018
http://ml.fastwave.gr.jp/telweb/
TELWEB Mailing List

>「携帯電話ブラウザML」(TelWeb)
>
>このメーリングリストの目的は、WAPやiモードといった
>携帯電話に乗るWebブラウザ端末の情報を交換する事です。
>
>また、これらEZサービスやiモードなどで行われる、コンテ
>ンツサービス、そしてコンテンツ作成についてについての
>話もできれば楽しいでしょう。
>
>かたいことは抜きにして、WAPやiモードといったパラダイ
>ムが広がる一助になれればMLとして本望です。

No.17307   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:29:38 2018
http://updev.phone.com/ja/
Openwave ディベロッパープログラム

No.17306   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:29:31 2018
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netprox1/netpro01.html
インターネット・プロトコルをインターネットから探ろう

http://microsoft.com/japan/technet/security/frame_secfaq.asp?sec_cd=ms01-022
マイクロソフト セキュリティ情報 (MS01-022) : よく寄せられる質問

>ここで問題となっているコンポーネントとは何ですか?
>このコンポーネントの名前は Microsoft Data Access Component Internet Publishing Provider です。このコンポーネントは WebDAV (Web Distributed Authoring and Versioning) をサポートする役割を果たします。

>この脆弱性は容易に利用できるのですか?
>攻撃者が、自分の Web ページ、または HTML 形式の電子メールからのスクリプトをユーザーが実行するように誘導できたと仮定しても、この脆弱性を利用するのは依然として困難です。攻撃者は、攻撃するリソースがあるサーバーの名前とフォルダの構成を正確に知る必要があります。また攻撃者は、リクエストを正確に作成するために、ユーザーに関する情報が必要になります。この脆弱性を利用するためには、攻撃者はサイトに関する情報が多く必要なので、攻撃者は例えば不満を持った従業員などの内部者である可能性が高いといえます。

No.17305   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:29:25 2018
http://open.resourcez.org/
open resourcez

http://www.sgi.com/tech/stl/
SGI - Services & Support: Standard Template Library Programmer's Guide

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/devs/redge01/redge01.html
The Rational Edge 要求仕様の決定に時間を割かない結末は?

http://vcl.vaio.sony.co.jp/Security/faq/index.html
VAIOセキュリティ強化プログラム

>バイオのセキュリティに関する重要なお知らせについてのQ&Aを質問のカテゴリー別に掲載してございます。

http://www.rfc-editor.org/
RFC Editor

http://www.linux.or.jp/link/editor.html
Linux 関連リンク/オフィスツール・編集・印刷

http://www.atmarkit.co.jp/fengineer/rensai/skill07/skill01.html
http://www.atmarkit.co.jp/fengineer/rensai/skill07/skill02.html
http://www.atmarkit.co.jp/fengineer/rensai/skill07/skill03.html
私が経営者に至るまでのスキルとキャリアの遍歴

http://www.atmarkit.co.jp/fengineer/rensai/book07/book01.html
エキスパートに聞く ぼくのスキルを支えた本
今回のエキスパート:高庄 浩一(アイジーエス)

No.17304   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:29:02 2018
http://www.wmc.gr.jp/security/index.htm
情報モラルを学ぼう

http://noa.sipeb.aoyama.ac.jp/GNU/gnu.extension.langJ.html
GNU 機能拡張用言語計画(GNU Extension Language Plans)

http://www.eijkhout.net/tbt/
TeX by Topic, A TeXnician's Reference

http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-3067-4.html
TeX by Topic -TeXをより深く知るための39章-

http://www.sra.co.jp/public/sra/product/wingnut/standards-j_toc.html
GNU コーディング規約

http://www.newsforge.com/
NewsForge: Open Source News

http://homepage2.nifty.com/murase/
村瀬のメモ帳

>OpenBlockSを使い倒す
>クロス開発環境の構築方法

http://www.mozilla.gr.jp/webtest/finalreport.html
日本トップ・ウェブサイト テスト プロジェクト報告書

http://www1.neweb.ne.jp/wa/yamdas/column/technique/standj.html
フリーソフトウェアのリーダーは団結する

>以下の文章は、Bruce Perens による Free Software Leaders Stand Together の日本語訳である。

http://www.geocities.com/lovemorgue/fslst.html
FREE SOFTWARE LEADERS STAND TOGETHER

No.17303   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:28:44 2018
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/linux/020215/j_l-xinetd.html
洗練されたPerl: xinetdプログラムによるシステム管理

http://pyunit.sourceforge.net/pyunit_ja.html
Python 単体テスト用フレームワーク

http://www.gnu.org/software/commonc++/CommonC++.html
GNU Common C++

http://www.asahi-net.or.jp/~uj3s-hrby/
WideStudio Home page

http://www.linkclub.or.jp/~tumibito/soft-an/cvs/cvs-man/cvs-ja_12.html
キーワード置換

http://www.fuka.info.waseda.ac.jp/~washi/wasearch/boyaki.html
作者のぼやき

http://www.yellowdoglinux.com/
Yellow Dog Linux

http://memo.st.ryukoku.ac.jp/archive/200201.month/2688.html
[memo:2688] How Netscape-Enterprise server vulnerable to cross-site scripting attack

No.17302   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:28:13 2018
http://jdc.sun.co.jp/j2ee/tutorial/
J2EEチュートリアル (日本語版)

http://www.asahi-net.or.jp/~wg5k-ickw/html/online/gcc-2.95.2/gcc_3.html
GNU CCのインストール

>ここに記載されている情報は、 GNUシステムまたはUNIXシステム上にGNU CCをインストールするための手順です。

http://cache.jp.apan.net/doc/Squid-FAQ-j.html
SQUID Frequently Asked Questions (Japanese)

http://www.clab.kwansei.ac.jp/mining/aix-admin.html
AIX管理 IBM AIXメモ

http://www-1.ibm.com/servers/aix/products/aixos/linux/download.html
AIX toolbox for Linux applications

http://www-6.ibm.com/jp/partners/bpcontact/icp-bp/
IBM Certified Professional for Business Partners(ICP-BP)

http://www.beasys.co.jp/weblogic/docs/classdocs/urls.html
URLを用いたJDBC接続プロパティの設定

http://www.beasys.co.jp/weblogic/docs/classdocs/API_jdbct3.html
WebLogic JDBC t3ドライバの使い方

No.17301   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:58 2018
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798101052/shoeishacom-22/250-4254175-4669854
Linux2.4インターナル
Moshe Bar (原著)
NTTコムウェア (翻訳)
NTTコミュニケーションウェア (翻訳)
エヌティティコミュニケーションウェア (翻訳)
価格: ¥3,200
単行本 - 329 p (2002/02/01)
翔泳社 ; ISBN: 4798101052 ; サイズ(cm): 23 x 19

>五つ星の内容に星マイナス4の翻訳
>Linux 2.4 の貴重な解説書だが、例によって日本語訳はでたらめだ。

No.17300   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:49 2018
http://www.tech-arts.co.jp/oo/mail.html
Uml-Jp Mailing List

http://www.tech-arts.co.jp/oo/oo.html
オブジェクト指向の広場

No.17299   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:41 2018
WebServices
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/webservices/010803/ws0726.html

UDDI Version 2とその日本語訳
http://www.uddi.org/pubs/jp-ProgrammersAPI-V2.00-Open-20010608.pdf
http://www.uddi.org/pubs/jp-DataStructure-V2.00-Open-20010608.pdf
http://www.uddi.org/pubs/jp-UDDI_Executive_White_Paper.pdf
http://www.uddi.org/pubs/jp-wsdlbestpractices-V1.05-Open-20010625.pdf

No.17298   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:34 2018
闘え、Robocode (ロボコード) !
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/java/020329/j_j-robocode.html

>高機能のロボット格闘シミュレーション・エンジンで、Javaプログラミング学習がずっと楽しくなる

No.17297   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:27 2018
MAME32 Ver.0.59
http://www.zdnet.co.jp/products/us/amusement/mame_u.html

>対応OS:Windows 95/98/NT4.0/2000/XP
>種別:フリーソフト
>作者名:MAME32
>URL:http://www.classicgaming.com/mame32/index.htm
>FTPダウンロード:2.7MB (Download Now!!)
>古典的なアーケードゲームをプレイできるエミュレータ

No.17296   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:18 2018
IBM DB2 コマンド解説書
http://www-6.ibm.com/jp/software/data/developer/library/manual/db2online/db2n0/idx.htm

No.17295   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:14 2018
Enterprise Java for Linux HOWTO(日本語訳)
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Enterprise-Java-for-Linux-HOWTO.txt

No.17294   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:27:01 2018
WebSphere認定技術者 田中孝清の「問題判別のつぼ」
http://www-6.ibm.com/jp/software/websphere/developer/hanbetsu/index.html

メーリングリスト用添付ファイル除去フィルタ
http://www.gabacho-unet.ocn.ne.jp/tech-note/a-filter.html

No.17293   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:26:51 2018
http://memo.st.ryukoku.ac.jp/archive/200206.month/4027.html
[memo:4027] Cookieの表示と削除を手軽に

http://www-6.ibm.com/jp/software/data/developer/library/techdoc/db2migration.html
異種プラットフォーム間におけるDB2 UDBデータベース移行ガイド

http://www-6.ibm.com/jp/profesnl/subject/webs.html
IBM技術者認定制度 受験科目 IBM WebSphere

http://db2.jp/online/step/index.html
基礎から解説! DB2 UDB入門

No.17292   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:26:43 2018
ProFTPD NEWS
http://www.proftpd.org/docs/NEWS-1.2.5

>1.2.5 - Released 2002-06-08
>---------------------------------
>New mod_sql (4.08)
>- Bug 1379 - Changed mod_sql.c to use memset() instead of bzero()
>- Bug 1576 - Checks for a NULL pointer in a border case involving use of
> SQLHomedirOnDemand
>- Bug 1586 - Fixed bad assumption concerning row count involving SQL-provided
> group information
>- Bug 1625 - Adds compatibility fix to mod_sql_mysql for older MySQL libraries
> (a function name changed in MySQL 3.23.14)

No.17291   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:26:35 2018
2002/06/07: mod_encoding のセキュリティホールについて
http://webdav.todo.gr.jp/docs/security-20020607.txt

No.17290   Name: 名無しさん   Sun Apr 15 15:26:30 2018
Snortを導入する
http://www.zdnet.co.jp/help/howto/security/ids/01/

nibbs version 3.0.0 produced by NI-Lab.

Valid XHTML 1.0!